フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年10月 »

ばかばかしいお話

「ねえ、今どこにいると思う?」

「どこって?おまえ、新宿に行ったんじゃなかったのか?」

「そうなんだけどね・・・・・

それが、どうも、今日はなかなかたどり着かないのよ・・・」

「着かない?へ?・・・・・・・」

なんとも、、まあ、あほらしいこの会話
実は、本日、珍しく一人で出かけた私が
ふうちゃん(主人)に、かけた携帯電話の会話なんです・・・・

そう、今日は、久しぶりも、久しぶり、
ほんとうに久しぶりに、一人で新宿に出かけたました。

なにせ、介護の日々が続いておりまして
外に出るのも、久しぶりなら、新宿なんていう
都会のど真ん中に出かけるのは、何ヶ月ぶりでしょうか。

デイサービスに出る母を送り出すと、
なんていいますか
疲れているから、というわけでもないんだけど
何にもする気力がわかない日々が続いていて
近くの、スーパーぐらいに出るのがせいぜい・・・。

そんな日々を送っていたんですが、
このところ、母の調子もよくて、
そのお陰でしょうか、私も、

「外に出てみよう、」と、
思い立ったわけなんです。

ところがねえ・・・・・・

なにせ、東京の田舎人ですからね私。

おまけに、このところ一人で電車に乗るのも
久しぶりなのよ。

ふうちゃんや、娘と一緒に
出かけたことは、何度かあるんですけどね
一人で出るのは、本当に久しぶり。

「それで、おまえ、どこにいるんだ?」
とふうちゃん、

「大崎」

「へ?新宿に行くのに何で、大崎なんだ?」

確かにねえ・・・・
我が家は、普通、新宿に行くときには
五反田を通るんですよ。

五反田に出れば、次は山手線で目黒になるはず。
大崎は、全く逆方向。

「だからね、間違って、逆方向に乗っちゃったのよ」

「・・・・・・・・・・・・・・・(ふうちゃん沈黙)」

たぶん、ふうちゃんは、こういいたかったのだろう

「おまえなあ、いくらなんでも、惚けるにはまだ早いんじゃないか?」と。

実は、私、その前に、もう一つ間違いを
犯していたのです。

普段は、池上線で五反田に出るんですが
今日は、雨が降っていたこともあり、
都営地下鉄で五反田に向かった。

その地下鉄で、五反田で降り遅れた!

気がついたら、その一つ先の
高輪台だったのだ・・・・

仕方がないから、一駅戻って、五反田で降りたのだ。

そして、乗った電車がまた、
逆方向だった・・・・・・・・

我ながら、あきれ果ててまして

「今日はたどりつかない」

となった訳なの。

私、アルツハイマーじゃないと思うんだけどね。
母に似てきたのかも?

なんて、ついつい、思いつつ、
ふうちゃんへの電話を切って、
逆方向の山手線に乗ったのだった・・・・・・・・・

そう・・・・・たしかに、私は逆方向の
山手線に乗って、新宿を目指したはずだった・・・・・・

ところが・・・・

ところが・・・・・

ふと気がついて、外を見てみたら・・・・

なんと、駅の看板は

「浜松町」だった・・・・・・・

うそーーーーー

なんで、「浜松町」なのよ!!

私の気分としては、もどって、せいぜい「渋谷」の
はずだったのに・・・・

東京に詳しい人はおわかりでしょうね。
浜松町は新宿とは反対方向なんです。

つまりね、私は、逆方向に乗ったつもりで
またしてもその逆方向に乗っていた。

今、考えても、どうしても自分でもわからない。

なんで、またしても反対方向に乗ったのか!!

ふうちゃんに携帯電話をかけているうちに
方向を見失ったとしか思えない。

とにかく、慌ててまたしても、電車を飛び降りて
反対方向に乗り換えようとした・・・・・

ところがねえ、「浜松町」の駅は
反対方向は、同じホームにはないのだ・・・・

階段を上って、ホームを変え、
逆方向の山手線に乗って・・・・

こんどこそ、間違いない、新宿方向の
山手線に乗るんだぞ、と心に何度も言い聞かせ
駅の看板をしっかり、何度も確認して
どうにか、乗り換えた。

そして・・・・・・

どうにか、ふりだしの五反田駅に戻ったのは
40分ぐらい無駄に時間が過ぎたころだったろうか・・・・・

すると・・・・・

五反田駅で、電車が止まった・・・・・・

「次の目黒駅で、緊急停止信号が出されました
しばらく、電車の出発が遅れます」

だとさ・・・・・・

私は、いったい、いつになったら

新宿に着けるんだろうか?

そのころ、我が家では

娘が、ふうちゃんに、言っていたそうな・・・

「だめだよ、お母さんはね、鉄砲玉みたいなものだよ
なかなか帰ってこないと思うよ」

ご無沙汰いたしました・・・

ご無沙汰いたしました・・・

何と、1月5日に書いて以来ですかしらね・・・

母が右大腿骨骨折しまして、どっぷりと、介護生活です。

その母は、車椅子生活となりましたが、

元気でがんばっております。

パソコンが二階の我が家にありまして、

下の母の所にはないものですから、すっかりパソコンとも

ご無沙汰でした。

今、こうやって文字を打ち込んでいても、

ちっともかけません。

打ち方を忘れた・・・・・・あら ららら・・・・・

ちょっと、これは、がんばらないといけません。

というわけで、下の母の所に、パソコンを導入して

久しぶりにブログに戻ろうかしらと、思い立ちました。

介護日記でも書けば、ちょっとは、ストレス解消になるかも・・・

インターネットの開通までもう少しかかりそうですけど

新しいパソコンで、気分も新たに!!

こう、ご期待・・・なんてねえ・・・・・どうも

文章が寝てます。書き慣れなるまで、時間がかかりそうです。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年10月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces