フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

作品展の準備

いよいよ、明日らか、作品展です。

今日は搬入・・・
何せ、搬入なんて言葉も初めて。
どうなることやら、と思っていたのですが、
画廊のオーナーさんと、兄が助けてくれて
何とか、午前中に搬入も終わりました。

自分の作品を一堂にして
見ること、ちょっと・・・・・
びっくり、というか、驚きですね。

こんなふうに見えちゃうのか・・・

それを見て、兄が一言。
「駄作も傑作に見えるな」
なるほどね、画廊のマジックとでも
言いましょうか・・・・

というわけで、最後のご案内。
地図が必要というわけで、
画廊の場所を、デザインで描いて
もらいました。

Azumi1

ついでに、ちょっと、お見せしちゃいます。
こんな感じなんですの。

Sakuhinten4

お待ちしております!!

落ち葉のお掃除

ひさしぶりに軽井沢です。

ほぼ、一月ぶり。
軽井沢は、秋を通り越して
冬が近づいております。

今回は、冬支度のために
凍結防止帯の電源を入れに行ったのです。

軽井沢は冬には氷点下10度を
超す寒さになることもあります。
ですから、長いこと留守をする場合には
水抜きと、凍結防止帯に電源を
入れることが必須なんです。

土曜日の朝、軽井沢に着いたら
気温2度・・・・
すっかり木々の葉が落ち、
外は、枯れ葉だらけでした。
とうとう、今年は、紅葉を見損なってしまった。

せっかく植えた、紅葉の紅葉も
見られなかった。
落葉松の、美しい黄色い色も
今年は、見られなかったなあ・・・

と、がっくりしてばかりもいられない。

お掃除、お掃除、お掃除です。

と言うわけで、今回はふうちゃんにも
最初から申し渡してあった。

「今回は、パソコンで遊んで茶駄目よ。
2日しかないんだから、しっかり
お掃除なんだからね!!」と。

北側の庭から初めて、
南側の庭、駐車場、と、ひたすら
掃いた・・・・ただただ、掃いた!!

その結果・・・・・・
出来たのが、これです。

枯れ葉の山、山、山、山

4つも出来ちゃったのだ。
これ、片付けるのも大変だろうなあ。
別荘の、管理の方々が
片付けてくれるのですけどね。
きっと、見て、びっくりするでしょうねえ・・・

軽井沢の冬支度です。

Karehanoyama

一本コナラの木

すいません、2つ絵を載せようと
思っていて、一つだけにしてしまった。

二つ目の絵は・・・・・
例の、「一本コナラの木」の
日本画です。

水彩の方は、季節が狂っているので
こちらは、ちゃんと早春の
コナラの木にあわせました。

冬枯れの背景です。

要するにですよ・・・・
私は、木が好きなんです。
どう考えても、木の絵ばかり
描いている。

それも、枝ばかりの木。

だって、葉っぱを描くと
失敗するんだもん!

先生曰く、

「そうですねえ、最初は
難しい紅葉の季節はやめて
新緑あたりから、描いてはどうでしょうか?」

うーん・・・確かに・・・・
だけど、やっぱり、それも難しそう・・・

いつになりますかね、
葉っぱのついた木が描けるの日は。

と言うわけで、
「一本コナラの木」です。

Img_3458

落款を押す

今日は絵画教室で
落款を先生に押してもらいました。

落款って、
上手に押すには、こつがいります。

単に朱肉をつけて押せばいい
と言うものではありません。

普通につけて押すと、
だいたい失敗する。
つかないのですよ。

描いて暫くたった絵は、
乾いていて、しかも、岩絵の具ですから
でこぼこなのです。
それに単に、落款を押しても
つかないのです。

まず、画面をぬらして、
湿り気を持たせないと、だめ。
ただし、そこからが難しいのだけど
ぬれすぎていても、
朱肉ははじいてしまって
うつらないのです。

ぬれた画面が、乾きそうになった
まさにその瞬間に
落款を押す!!
そうすると、上手に落款が押せるのです。

てな、講義を受けた後、
どうにか、落款がうまくつきました。

その作品をふたつばかり。

(今朝撮したので、落款は押してありません)

「我が家の王様トラ」」です。

Img_3457

トラの近況

久しぶりにトラ登場。

我が家のメタボ猫のトラは
相変わらず食べて、寝て元気です。

しかしながら、
私が、毎日、
「可愛いね、美男猫だね」と
褒めそやしても、ちーっとも喜ばない。
イヤ、それどころか、
私は、嫌われ者なのです。

なにせ、トラを見ると、
「トラ、トラー」と
呼びまくるし、触りまくる。
それを嫌って、私を見ると、さっさと
逃げ出す癖がついているのです。

今日も、今日とて、
朝、下に降りて、一番最初にご挨拶

「トラーーー、おはよう!元気だった??」

と、声をかけたら、

私の声を聞いただけで、
クルッと後ろを向いて、
さっさと、退却の姿勢なのだ。

おいおい、そりゃないだろうが
朝のご挨拶ぐらいしたらどうよ。

というわけで、
後ろを、追いかけた。

すると、トラは、一目散に逃げ出した。

母の家の長い廊下を、
朝のはよから、追いかけっこだ。

ドドドーーーード・・・・・

たどり着いたのは、母が寝ている部屋。

そこまで着くと、
トラも、もういつも、あきらめ顔。

「しょうがないなあ・・・・
つかまるっきゃないか・・・・
仕方がない、ちょっとだけだよ」

と、部屋のど真ん中で、
バタンと寝っ転がって、
どうでもしてと、覚悟を決めるのだ。

「トラ、みっけ!」

と、私は、トラに飛びついて、
触りまくる、
このさわり心地のよさはねえ、
猫好きじゃないと分からないかもね。

フワフワ、スベスベ、
ぎゅっと抱きしめると、
その気持ちよさは、格別なのよね。

「トラ、いい子だね、美男子だね。
可愛いね」とまあ、
いつものごとく、褒めそやして、
こね回して、一日が始まる。

ああ、今日も、トラの災難は続くのだった。

作品展まであと一週間です。
お暇がありましたら、お越しくださいませ。

作品展の準備

忙しくしております。

生まれて初めてやる、作品展ですからね・・・・
やっぱり、やる以上、ちょっとは、
見てもらえるものを作らなくちゃ・・・

と、思ってはいるんですが、
これがねえ、そう簡単じゃない。

トラを描けば、
どう見ても豚猫だし・・・
ちーっとも似てないの。
もっと本物は、可愛いのに・・・・

どうみても、顔が細すぎて
狐顔だし
可愛く見えない。

トラを見ながら、
毎日ため息をついております。

「トラ・・・あんた、展覧会場で
さも、絵だって、感じで、
じっと、動かないで座っててくれないかなあ
その方が、私の絵よりずっと価値ありだと
おもうけど・・・」

てな、具合でして、
泥縄も、泥縄、今更じたばたしても、
遅いんだけどね。

一方では、
案内状を差し上げた方たちから、
何年かぶりで、お電話を頂いたりして、
うれしい、なつかしいお声が聞けたりしております。

だしなのよ、
そう、だしなの!

これを機会に、
たぶん、久しぶりにお会いできる
方々も、沢山いらっしゃるのではないかと、
それが一番 楽しみです。

今日は、芳名帳を買いに行ったり、
掲示する、歴代の年賀状を
羅紗紙に貼ったりと、
準備の仕事をやっておりました。

どうぞ、皆様
作品展を見る、というより
ピーコとふうちゃん、そして娘の
ドタバタコンビに、会いにいらっしゃって
くださいませ。
おみやげ用意して待っております。

お知らせ

えーーーーと・・・・・

ちょっとお知らせです。

P&F+M作品展

   ー落葉松林のデッキの上でー 

             のおしらせ

 還暦を迎えた二人と、
 三十路のを迎えようとする家族の
  イベントです。
 日頃お世話になっている皆様方に、
 お会いできることを願って、
 開催することにしました。
 お越しいただけたら、幸いです。
平成21年11月吉日 
          ふうちゃん、ピーコ もも

            記
1 日時
 平成21年11月26日(木)から12月1日(火)
 午前11時から午後7時まで
             (1日のみ午後5時まで)
2 場所
  地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上
  あづみ画廊
  東京都中野区本町3-29-13 
  第7山一ビル2F
               
3 展示内容
ピーコ・日本画 
   ふうちゃん・写真
   momo・タペストリーなど
ああ、恥ずかしい・・・・・
本当はね、やりたくないんですよ。
こんなこと、私には向いていない気がする。
だけどね、
だけど・・・・・
退職したふうちゃんが、人を集めたいらしい。
ふうちゃんは、教師だったので、
できれば、クラス会などやって
教え子さんや、保護者の方やら、
昔のお世話になった人たちに
会って、お礼が言いたいらしい。
で・・・まあ、その名目が必要なんだと!
私は、だしなんですの。
まあね、
私も、昔のお友達にお会いしたい・・・
そういうことって、何か、きっかけがないと
なかなか実現しませんものね。
その名目に展覧会がちょうどいいらしい。
というわけで、
ネットの方々も、、
お暇がありましたら、
お越しくださいませ。
お会いできたら・・・・いいですね。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces