フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 善光寺ご開帳・・・3 | トップページ | 嫌われもの »

善光寺ご開帳・・・4

ご無沙汰でした・・・
すいません、ご開帳の話・・すっかり
きが抜けた山葵状態ですね。

実は、昨日から軽井沢におります。
すっかり緑になってしまった景色。
新緑の緑って、本当にきれいです。

庭には、チューリップや芝桜などが
まだまだ、満開です。
こちらは、花の咲いている期間が
本当に長いですね。

花壇を作ろうと
思い立ちました・・・・
その話をする前に・・・・

やっぱり、善光寺の話の結末を!

えーっとなんだったっけ・・・・・
そうそう、
戒壇巡りをしようと、
またしも、行列に並んだのでした。

待つことやはり2時間・・・・
ぐるっと、善光寺の本堂の周りを
一周している行列なんです。

本堂の周りに
物語が書いてあった。
善光寺縁起といわれる
もののようでした。

これが結構面白かった。
何しろ、2時間待つんですからね
暇なんですよ。
ついつい、しっかり読んでしまった。

なんでも
この仏様が、川の中から
本田善光(ほんだよしみつ)
って言う人が通ったときに
「よしみつ、よしみつ」って
呼んだんだそうです。
でまあ、善光寺なのよ。

え?何の話かさっぱり分からないって?
そりゃ、そうかも、
ずいぶん、省略しちゃったものね。
詳しく知りたい方は、
こちらを見てくださいませ。

善光寺縁起です。
http://www.zenkoji.jp/about/index3.html

さて、
2時間待って、戒壇めぐりを
やったのです。

真っ暗なんですよ。
本当に真っ暗!!

なーーーんにも見えないの。
右手の壁を触りながら、
そろそろ、恐る恐る、進むんです。
まあ、前に人がいるわけで
ぶつかると、とまる、また進む・・
その繰り返しでして。

以前、ふうちゃんが来たときには
人なんか全然いなかったので
すごく怖かったそうです。
前に誰もいないわけですからねえ、
真っ暗な中を行くとなると、
そりゃ、怖いかも・・・。

入り口に、注意書きがあった。
「バックや、懐中にご注意!」

なるほどね、
すりや、泥棒には、
絶好のチャンスかも。
だって、
なーーんにも見えないんだもん!
盗まれたって、わかりゃしない。

だけど
泥棒も、見えないんだよねえ・・
どうやって盗むんだろう?

とにかく、
バックをしっかり、握って、
腕の中に抱えて、
そろそろ、恐る恐る、進んだわけ。
すると・・・・
そのうち、人々の声が・・

「ここよ、ここ!
あるわよ、これよ!」

そうなんですーーー
例の、錠前ですね。
どうやら、真ん中にたどり着いたらしい。

私も、ガチャ、ガチャと
錠前に触ってみました。
これが、秘仏中の秘仏の
ご本尊様につながってる錠前なのか
と、しみじみ思いながらね。

で・・・・・
まあ、戒壇巡りは、これでおしまい。
2時間待って、
触った時間は、またしても、
ほんの1分程度。

終わってみれば、
もうすっかり、午後・・・
おなかはすくし、
足は棒のようだし・・・・・
疲れだけが、どっと押し寄せて
きたわけなんです。

善光寺さんって、
賢いお寺だなあと、
しみじみ思いましたね。

だって、
7年に一度しか、出てこない
秘仏を、見せるわけですよ。
そりゃ、見たいという人が
わんさかやってくるじゃないですか。

おまけに、秘仏中の秘仏に
つながる錠前なんて、作っちゃって
触りたいって、思うじゃないですか。

人間の心理をうまーーく
利用しているなあ・・・
って、思いませんか?

それにしても、
この日のテレビ・・・
しっかり、善光寺ご開帳を
やっていた。
人が、わんさかやってきたという
ニュースをね。
この日一日で何人の人が
やってきたのだろう?
一人500円の拝観料で
いくら儲かっちゃったのかなあ・・・

え?
そんな、不謹慎な計算なんかやったら
罰が当たるって?

すいません!!
罰が当たるわよねえ・・・
でも、今回は・・・・
ご利益のほうがしっかりあった。
なにせ、トラが、
ご帰還だものね。

善光寺の仏様
ありがとうございました。

« 善光寺ご開帳・・・3 | トップページ | 嫌われもの »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

★浜辺の月さん、コメント沢山ありがとうございました。

パソコン復活されたのでしょうか。またお邪魔しますね。
善光寺は・・・御利益があったのは良いのですけど、とにかく凄い人でして、結論はですね、連休になんか行ってはいけないということじゃないでしょうか。
とにかく、出たがり屋のふうちゃんにつきあうのも、疲れます。私はやっぱり、家にいる方が、いいなあ・・としみじみ思っております。

善光寺って凄いのですねーー。
善光寺のご開帳、これまた凄いのですねーーー。
ただただ凄いとしか言えません。
人の多さが凄いとか色々ありますが、それだけ皆、善光寺のご利益にあやかりたいという気持ちもあるでしょう。
そして、ご利益で、トラちゃん、ご帰還よかったですね~~。
長い長い時間ならんだ甲斐がありましたね。
お疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/45022152

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺ご開帳・・・4:

« 善光寺ご開帳・・・3 | トップページ | 嫌われもの »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces