フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 記念旅行 | トップページ | 記念旅行・・・3 »

記念旅行・・・2

4月2日に出かけてい4日には
もう帰ってきておりました。
2泊3日の、簡単な記念旅行です。

開田高原・・・
何でそんな場所にこだわるのと
思われるかも・・・ね。
それには、ちょっと、
訳がありまして。

実は・・・・
私たち、34年前、あそこで
別れ話をしていたんですよ。

本当だったら、あの旅行を最後に
私たちは、別れて別々の道を
歩くはずだった。

それが、何処をどう間違えたか
狂ったか・・・
何故か、結婚して、子供まで出来て
おまけに34年間ですからね。

人間の一生って、
まか不思議だと思いますね。

あのとき、
別れていたら
記念旅行も、
へったくれもないわけですものね。

そういう意味では
本当に、文字どおり出発点に
戻ってみたくなった
私の気持ち、
分かってもらえるでしょうか。

さて、開田高原のお宿。
ここがまた、とっても素敵だった。
低層で、高原の中に
一軒だけ建っている、そんな感じの宿。
ゆったりしていて、いい雰囲気でした。

おまけに、
お料理が、とっても美味しかったです。
山の中ですから、
海のものは全く出てこなかった。
出てきたのは、殆ど野菜ばかり。
でも、とっても、美味しかったんですよ。

お宿の名前は
「つたや季の宿風里」
JTBでのアンケートで、
とっても評判のいいお宿らしい。

さて、一晩泊まって
翌日、私たちは
朝食もそこそこに次の場所へ
飛び出していったのでした。

全くねえ・・・
どうして、私たちってこう
あちこち飛び歩く人種なんだろう。

開田高原から次は南木曾へ・・・
そして、馬籠、妻籠へと。

あのね、
距離的には、開田高原と
馬籠、妻籠は、近いんです。

だけど、だけど
いざ、電車で移動しようとすると
全くこれがねえ、遠いのです。

東京にいると、全く移動に関して
心配することなんてないでしょう。
何処へ行くにも、電車、バス、地下鉄と
何でもあるんだから。

だけどこれがねえ、
いざ地方、田舎の町になると
本当に、とんでもなく、遠い。

まず電車が走ってない。
(今回、車で出かけた訳じゃないのです
何故って、車で出かけると、私ばかり疲れる。
なにせ、ふうちゃん、運転しないのだから)
木曽福島から、南木曾へ行く電車が
朝は殆どないのです。

今回の旅行で一番感じたこと
それは、地方の格差です。

この頃、よく言われている・・・
地方と都会の格差が広がったと。
医療でも感じたのですが、
今回は、交通で本当にそれを実感しました。

車がないと、何処へも行けない・・・・

軽井沢も東京から見れば
田舎だなあと、思ったけど
それどころじゃなかった!!
軽井沢は、新幹線が通っている。
そのお陰で、
町はすっかり都会化しているのだ。

アウトレットを見れば、
まさに、新宿みたいだし
旧軽井沢は、竹下通りそのものだし。
ひとも、結構沢山この頃はいる。

だけど、
木曽は、山の中だった!!
藤村の「夜明け前」じゃないけど
木曽路は山の中なのだ。

木曽福島の駅前は
本当に山の中だった。
駅を出れば、直ぐに山が迫っている。
山の間を縫って電車が走っているのです。

ある意味、
この景色は、34年前と
殆ど変わってないのかもしれません。

のんびり、ゆったり
電車に揺られて、南木曾へ向かう途中
電車の窓から
「寝覚ノ床」が見えた。

浦島太郎がここで
玉手箱を開けた・・・という
伝説があるそうな、
私の玉手箱も、開けたら
何が出てくるのだろう・・・

続きは明日。
今度こそ、白樺の開田高原です。
後ろに見えるのが、御嶽山。

Sirakaba1

« 記念旅行 | トップページ | 記念旅行・・・3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/44585989

この記事へのトラックバック一覧です: 記念旅行・・・2:

« 記念旅行 | トップページ | 記念旅行・・・3 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces