フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ふうちゃんの退職に寄せて | トップページ | 記念旅行・・・2 »

記念旅行

ちょっと、旅に出ておりました。

久しぶりです、
軽井沢以外の場所へいくのは。

さて、
何処へ、行ったと思いますか?

開田高原・・・・・
馬籠・妻籠・木曽路です。

開田高原・・・
何処にあるかご存知でしょうか?

実を言えば・・・私は方向音痴でして
さっぱり方向は分かっておりません。
長野県の、南の方・・ぐらいの
地理感覚でして。

何でまた、そんなところへ
と言われそうですが、
じつは、ここ、私たち二人の
思い出の場所です。

34年前、最初に二人で行った場所。
まあ、記念旅行ですからね
出発点に戻るのも、良いかも
というわけです。

三十年以上も前の話ですから
今頃はどうなっているのだろうと、
思いながら、訪ねたわけです。

しかも、あのときには二人とも
まだ、若くて、お金もない時でしたから
泊まった場所は、
民宿に毛が生えた程度の旅館。

覚えているのは、
雪道を歩いたことと、御嶽山が
綺麗に見えたことぐらい。
そうなんです、
ちょうどあのときも、
今と同じ、4月の始め頃でした。

その同じ場所に、
同じ頃に、出かけたわけです。
三十四年の月日だけが、
過ぎていますけどね。

その時間の重みは、
想像以上でした。

まず、行く途中の道が違いました。
新地蔵峠トンネルが、開通していた。

「トンネルを抜けると、
広がっている場所が、
開田高原です」・・・・とは
迎えに来てくれた旅館の方の説明。
34年前は、別の道を通ったはずです。
ぐるっと迂回して、確か
バスで行ったのですから。

そして、そのトンネルをくぐると
見えてきたのは、

広い平原と、沢山の白樺の木。
そして、その向こうに見える
御嶽山の山々だった。

山を見て、
まず思ったのは、

「高いねえ・・・」だった。

普段、見慣れている
浅間山と比べるせいでしょうね。
目線が高いんです。
御嶽山は、3千メートル級の山。
浅間山は2千5百メートルだったっけ。
歴然とした違いは、山の上の雪の量。
真っ白な山々が目の前に
見えてくるんです。

そして、白樺の木々。
軽井沢でも、白樺の木を見かけますけど、
ここの、白樺は本当に凄い量です。
見ているだけで、幸せになってしまう量です。

思わず
「いいなあ・・・・・」と、二人で見とれました。

軽井沢の綺麗な雪景色を見たときも
感動して、二人ではしゃいで
雪の中を散歩したのですが、
今回も全く同じ気分でした。

一晩泊まった翌朝
早朝5時に、起き出して
二人して、誰もいない道を
(この時期、平日で、おまけに、
枯れた木ぐらいしか見るものも
ないせいでしょうか、
旅館には、3組ほどしかいなかった)
散歩に出かけました。

気温氷点下5度!

ハハハ
寒いだろうと思って、冬支度をしては
いたのですが、さすがに
氷点下5度は、こたえました。

ズボンをはいているのですけど
足が中でピリピリして、
下から、ジーンと寒さが
あがってきました。

それでも、
二人、飽きもせず、
白樺と、御嶽山を見ながら
ただ、ただ、歩いていました。
思いは、34年前・・・・
景色は今・・・・

不思議ですね。

思い出というのは、
浮かび上がってくると、
その時に、戻れちゃうのです。

旅の続きはまた明日。

それにしても
開田高原は素敵ですよ。
是非、皆様、一度いらっしゃって
見てくださいませ。
(なんて、実は、書かない方が
良いのかも・・・
私とふうちゃんのお宝にしておきたい
そんな気分です)

写真は、コナラの木です。
白樺ではありません。
Img_2795

« ふうちゃんの退職に寄せて | トップページ | 記念旅行・・・2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

★ぴえろさん、ありがとうございます。

嬉しいお言葉・・・内助の功・・・フフフ、ふうちゃん、聞いてるかしら!!
34年ですものね・・・人生って本当に不思議。
あのとき、別れていたら・・・とつい、思っちゃうのよね。
そうしたら、今はない!!よかったなあ、今日の日が迎えられて・・ってね。
海外旅行・・・うーん、行きたい気持ちはいっぱいあるんです。
だけど食べ物がねえ。船旅が良いなあ・・・あれなら、美味しい日本食で過ごせそうだもの。とにかく、西洋料理が殆ど食べられない人間なんですよ、私。それと、枕が変わると寝られないという、問題がねえ。今回も睡眠薬片手に出かけたのです。

34年前の思い出の場所を大きなお仕事を終えられたご主人と訪れられたことはロマンチックですね。ご夫婦の仲むつまじさが伺えます。
長い人生、順風満帆とは行かなかったと思いますが、大きな波に耐えてここまで来られたのだと思います。 フーちゃんが立派に職務を全うされたのはやはり、ピーコさんの内助の功があってこその事、おふた方で協力された結果、ご夫婦の今の幸せがあるのかもしれない、などと勝手に思いを這わせています。
これからも、ご夫婦お二人の時間が長いと思いますが、ピーコさん、今度フーちゃんに海外旅行などおねだりしてみたら? 新たな人生観が生まれるかもよ・・・。
ごめんなさい、よけいなお節介をしてしまって。

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/44567738

この記事へのトラックバック一覧です: 記念旅行:

« ふうちゃんの退職に寄せて | トップページ | 記念旅行・・・2 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces