フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 公開授業・・・3 | トップページ | 公開授業・・・5 »

公開授業・・・4

米沢藩が、鷹山の時代には、
殆ど財政破綻を来していた、という話を
ふうちゃんが説明したところでしたね。

このときの藩の借金が
約20万両といいますから
今のお金にして200億円ぐらい・・・
と言う説明がされても、
正直言って、小学生にはピンと
来てなかったかも。

その結果、農民への重税となって
苦しい生活をさせられていたわけです。

農民がどんな暮らしをしていたか・・

ここでふうちゃんが紹介したのは

農民が逃げ出す、ということと
「間引き」という言葉です。

「農民が逃げ出す」のは、
そのままの意味ですから、
分かると思うのですが
「間引き」はちょっと難しい言葉です。
しかし、子供達の中に、一人だけ
その言葉の意味を知っている子がいました。
「植物を育てるときに、良い苗だけ残して
悪い苗を抜き取る」
という意味だと、説明してくれました。

それを受けて、
ここでは、植物ではなくて、
人間の子供のことだということ、
つまり
子供が産まれても、育てられないから
そのまま殺してしまう、それくらい
農民の生活は、逼迫していたことを
話していました。

要するに、この時代の米沢藩は
もう、死にかかっていた・・・・・・・・・・
なんとなく、大変な状態だった、
ということが子供達にも、
すこしずつ、分かってきた
というそんな感じでした。

そこで、
もう一つの学習問題が、提示されました。

「こんな状態で鷹山は
何をしたのだろうか?
君たちが鷹山になったつもりで
考えてみよう」

Kojo_04

後からふうちゃんに聞いたのですが・・・
この事を一番、やりたかったのだそうです。

もう、お読みの方は、何となく気がついて
おられるでしょう?
・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

そう・・・・・・なんですよ・・・・

なんだか、この鷹山の時代は
今の時代に似ていませんか?

今、丁度、アメリカの金融危機に始まって、
まさに世界が破綻しようとしている
そんな世の中ですものね。

「だれか、子供達の中に、今と似ていると
気がついてくれると、いいんだけどなあ・・」と
ふうちゃんは、ボソっとつぶやいていました。

そんな世の中をどうするかを
考える子供になって欲しい・・というのが
ふうちゃんの願いだったのかもしれません。

ここで、一番ふうちゃんは時間をかけました。
10分間、子供達を、グループにして
討論させたのです。

その間、ふうちゃんは、グループを回って
どんな話し合いがされているか
聞き取っていました。

そして、
10分後、班ごとに発表していく事になります。

この発表が面白かった!

子供達って、面白いことを考えるなあと
思わず、笑ってしまいました。
教室にいた、見学者達も
思わず、にっこり・・・

その発言とは?

その1・・・自分が鷹山だったら
        逃げ出す!
      そんな、借金だらけの藩はほっぽりだして
      さっさと、逃げる。

その2・・・弱い国をみつけて、攻め落とす
      そして、自分の領地を広げる

この2つがねえ・・・
思わず、「あら、まあ・・」と、感心してしまったのよ。

1の意見、については、
何となく、今の子供らしいなあと、思いませんか?
イヤなことからは、さっさと逃げ出す・・なんてね。
でも、そういう意見でも、ちゃんと言える
ということは、きっと、このクラスは、
何でも言える、そういう良い雰囲気が
育っているクラスなんだなあと
思ったりも、しますよね。

この意見に対して、ふうちゃんは
2つのことを、言っています。

一つは、
「確かに、鷹山の前の藩主が、
この藩はもうダメだから、徳川幕府に
返上しよう、といっている事実がある」

もう一つは
「逃げ出したら、鷹山のように
額に入って、飾られることはない」

ということです。

そして、2の意見・・・
これはもうねえ、私は凄く気に入っちゃってるの
いえいえ、他国を侵略するのが
正しいと言う意味じゃ、勿論ありませんわよ。

多分、この意見を言った子は
ゲームをやったことがあるんじゃないかなあ・・・
ほら、あるじゃないですか
「信長の野望」だの
「三国志」だのというゲーム。

戦国大名が、他国を滅ぼして
どんどん領地を広げ、
全国統一するゲームのことですよ。

告白しますと・・・・
私、一度だけやったことがあるの。
あれって、結構難しくてね
なかなか、統一できないんですよ。

何しろ、統一するには、
民の忠誠心やら、兵力やらを上げて
おまけにお金も貯めなくちゃ
ダメなんですから。

ですからね、私、ついふうちゃんに
後から、言ってしまった。

「あの意見、取り上げたら面白かったのに
だって、結局のところ、当時の米沢藩では
他国をぶんどるなんて事、出来ないってことが
きっと子供達だって、気がついたわよ
民の忠誠心も、財力も、兵力だって
ないんだから」

「まあ、そうだなあ・・・
もっと時間があればなあ・・・
ゆっくり話し合いをさせられただろうけど
なにせ、校長講話1時間じゃね
講談話がせいぜいというところだよ」

さて、
子供達の、このときの意見ですが
もちろん、こんな、面白い意見ばかりじゃ
ありませんでした。

ふうちゃんの学校のお子さん達
すごく、お利口さんというか
いろいろな事をよく知っている、
賢い子供達が多い気がします。

ちゃんと、まともな意見も出てきました。

その3・・・商売をする
      物を売って、儲けて財政を立て直す

その4・・・新しい田んぼを作って、
        お米の生産を増やす

そして、一番多かったのがこれです

最初の一汁一菜に戻って考えているんです。

その5・・・節約する。
      豪華なご飯をやめて、
      粗末な食事にする

凄いですよね、
小学校6年生の意見ですからね。
ちゃんとポイントをついています。
まさに、鷹山がやったことが、ちゃんと
意見として出てきているんです。

これらの意見に対しては、
ふうちゃんは、次のことを話しています。

米沢には、米沢織という、特産品がある。
それは、この時代に、鷹山が進めて
武士の奥さんや、農民達の生活の
糧にした物だということ。

新田開発をして、新しい田を
この時代に増やしているという事実があること。

そして、
その鷹山の業績の結果
それまで、米沢では農民達が逃げ出して
人口が減っていたのだけど
鷹山が隠居した後
藩の財政は、黒字に転換して
見事に、人口も増えだした
という、資料を示したのでした。

この資料提示が、この授業の
終わりとなりました。

1時間の授業・・・・の話。
専門的な話で、
ちょっと退屈なお話だったかも・・・
申し訳ありませんでした。

この後、ふうちゃんは
子供達に、感想など書かせているんですが
その話は、また明日。

« 公開授業・・・3 | トップページ | 公開授業・・・5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/44328690

この記事へのトラックバック一覧です: 公開授業・・・4:

« 公開授業・・・3 | トップページ | 公開授業・・・5 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces