フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 公開授業・・・6 | トップページ | 春の気配の軽井沢 »

公開授業・・・おまけ

授業が終わって、1週間以上が経ちます。

ふうちゃんのお仕事も、最後の卒業式を
待つばかりになりました。

毎日忙しく、お仕事をしている
ふうちゃんが、ブログを読んで、コメントを
載せてくれました。

最後に、おまけとして
付けさせてもらうことにしました。

ピーコさん
 授業公開についての連載
お疲れ様でした。
 最後の授業と言うことで
久しぶりに参観して
もらいましたね。
 わたしとかかわりのあった
多くの人たちが雨天にもかかわらず
多く集まってくれたことは
嬉しいことでした。
 あなたが参観して、
感じたことについて書いてくれたことも
嬉しいことです。

 ところで、学習というのは、
今までの自分の見方、
考え方を変えていくことだと思います。
 江戸時代の殿様に対するイメージを変える。
 歴史にかかわった人物についてイメージを
変えることがこの授業の意図です。
 子どもたちは、教科書に出てくる人が
歴史を作っているととかく思いがちです。
 しかし、出てこない人でも活躍した人が
いることを知らせることが大事だと思います。
これは、前任校で黒船来校を取り上げ
黒船と最初に接した
浦賀奉行所の与力中島三郎助と
オランダ語通訳堀達之助を取り上げて
授業をしたときの子どもの感想から知ったことです。
 名も亡き人も歴史に大きく関わっていることを
小学校の最後の知らせることは意味のあることだと
とらえています。

 今回は上杉鷹山を取り上げ、その業績から
江戸時代に対するイメージが変わった子が多く
いたようですね。
もちろん鷹山も小学生の教科書には出てきませんから
上で述べたことを知らせることにつながって
いくと思います。
 また、当時の上杉藩状態に日本も世界もなっている
ことに気がつく子がいればいいと思っていました。
そのことについて一人の子が気がつきました。
その点で満足しています。
 最後に、強いて言えば
自分も歴史にかかわっていると言うことを知ることに
つながってくれればとと思います。
 連載の内容、面白く読ませてもらいました。

★ふうちゃんへ

いよいよ、終わりですね。
37年間、お仕事ご苦労様でした。

最後に、私の我が儘を聞いてくれて
ありがとうございました。
ふうちゃんが子供達を相手に授業をするのを
見るのは、きっとこれが最後でしょうね。

楽しい、素敵な授業をみられて
とても嬉しかったです。

文の最初にも書きましたが、
小学校の玄関を入ったときの
子供達の歓声・・・・
その懐かしさ・・・
自分でも思っていなかっただけに
凄くショックでした。

ふうちゃんも、
よく分かってると思うのですが、
私は、先生としては、落第生で
自分が教えた学校に、
いい思い出は殆どありません。

それでも、
それでも、
あの声を聞いたとき、
「懐かしいなあ・・・」と、思ったのです。

ふうちゃんは、もうすぐ
小学校という場所から身を引きます。
きっと、
きっと、
沢山の思い出と、
懐かしさを、これから抱えることになるでしょう。

素敵なお宝をたくさんもって、
第二の人生をお互いに頑張りましょうね。

« 公開授業・・・6 | トップページ | 春の気配の軽井沢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まるさん
コメントありがとうございます。
明日は、最後の卒業式です。
校長としては7回目になります。
式辞の中に
「これからが最後の授業です。」
という一説を入れます。
今までに授業をしているものですか
子どもたちは真剣に聞いてくれます。
来賓や保護者の中には、経過の見えない人には
何のことだかわからない人がいるかもしれません。
そのことにはあまり気にしないで
あくまで、子どもとわたちと言うことで進めます。
 最後と言うことで、感傷的になるかもしれませんが
どうなるかは、今からわかりません。
今日6年生の子どもが「校長先生へ」という色紙に寄せ書きをもってきてくれました。先日に授業について書いているものが多かったです。そんなものを読みながら自己満足にしったっています。

★まるさん、お言葉ありがとうございます。

主人も嬉しく読んでいるみたいです。本当にいまは学校も大変な時代ですものね。お仕事辛いこともたくさんあることだろうと思っております。私は・・・まあ、その道では落伍者ですので、偉そうなことを言える立場ではないのです。主人の姿を見ていて思うのは、あの人、家庭人としては、いい加減で、とんでもない人だけど、仕事をする姿は別だなあということぐらいでしょうか。
どうぞ、これからもお仕事、子供達と一緒に頑張ってください。私たちでこぼこ夫婦のこともどうぞよろしくお願いいたします。

★タムさん、ありがとうございます。

明日はいよいよ最後の卒業式になります。
私も、主人も、なんとなく落ち着かない日々を送っております。最後かと思うと、多分主人も・・・ね。
これからは少しは、家庭的な夫になってくれるかなあ・・なんて期待しているんですが、どうやらそれも怪しい。新しい仕事を始めるようです。
朝から晩までという生活は夢のまた夢・・まあ、亭主元気で留守が良いという、時代ですから、それもいいかもねえ。これからも、私たちでこぼこ夫婦をよろしくお願いいたします。

 こんばんは。
 
 ふうちゃんは3月でご退職なのですね。本当にお疲れ様でした。
 校長講話として子どもたちに授業をする先生に出会ったことはありません。37年間、ふうちゃんが教師として大切にしてきたことがわかる気がします。(生意気なんですけど・・・。)

 新卒の頃、今の自分と同じ年齢の先輩たちが大ベテランに感じて尊敬をしていました。主人も同じように感じていたようで、「その先輩たちと同じ年齢になった自分たちは足元にも及ばないよね・・・」と話すことがあります。(^_^;)

 正直言って仕事は辛いことの方が多いです。でも、子どもたちとの授業や学校生活の中で楽しいと感じること、感動すること、教えられることがあります。だから続けられるのかなぁ。なんて思います。
 3月に3年生と別れ、寂しい思いもしましたが、新たに入ってくる1年生とまた新しい思い出を作っていこうと思っているところです。

タムさん
コメント嬉しく拝見しました。
わたしの小学校教員生活も
大詰めを迎えました。
まだ、終わるのだという実感が
今のところありません。
しかし、卒業式が終わると
やってくるのかも知れません。
この授業は、校長になってから
卒業生に行ってきた授業の一環です。
1時間という限定された時間の中で
行うものです。
その点、パワーポイントが有効でした。
子どもも普段そのような授業ははとんど
ありませんから、その点だけでも興味を
引きます。
教員時代、付属だからできると言われたことが
ありますが、今回は公立学校での実践ですから
そんな心配もなしに気持ちよくできました。
今後はピーコを話し合う時間ももてるかとも
思われます。
教員を目指す人々の相手をしながら
教職のすばらしさを伝えていけたら
いいなと思っています。

こんばんは!ピーコさん、公開授業の様子から子供たちの授業後の感想までと詳しく書いてくださってありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

ふうちゃんの授業は楽しいですね。社会の授業って受け身で暗記するイメージがあるけど、今回のように子供たちにいろいろな角度から考えさせるっていう形はとても大切だし、素敵です。

3月も下旬となりました。いよいよ、ふうちゃんの教員生活も大詰めですね。きっと、職場からも子供達からも慕われ惜しまれる声が多いことでしょう!

ふうちゃん、長い間本当にご苦労さまでした。
今後はふうちゃんのような素敵な先生を育てるようご尽力くださいね!

ピーコさん、来月からは朝から晩まで一緒の生活になるね。どうぞ、いつまでもご夫婦仲良くおすごしくださいね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/44396634

この記事へのトラックバック一覧です: 公開授業・・・おまけ:

« 公開授業・・・6 | トップページ | 春の気配の軽井沢 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces