フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おくりびと | トップページ | 枯れ葉の舞 »

乳ガン検診

生まれて初めて、乳ガン検診を受けた。

実のところ、この年まで、
乳ガン検診を受けたことがなかった。
我が家系には、その病気の人が
いなかったこともあるし・・
何となく、敬遠していたんです・・・

毎年、区の方から連絡が来るのだけど
来年やろうとか、そのうち・・・なんて
思っているうちに、いつのまにやら
この年になってしまった。

一度ぐらい行っておかなくちゃ・・・
と、思ってはいたんですけどね・・・・・・
どうも、敷居が高い・・・・

マンモグラフィー・・っていう
名前だけは、知ってはいるんですけどね。
噂に聞くところに寄れば、「痛い」そうな。

痛いと聞くと、ちょっとねえ・・

しかしながら、
やっと、重い腰を上げて、
今年こそは、行くぞ!と、
初めて挑戦してみたのです。
(挑戦なんて、そんな大それた
ことじゃないんでしょうけどね)

まずは、区に自分で申込書を書かなくては
いけないんです。
これがちょっと面倒・・・
誰でも、受けられるってわけじゃない、
しかも、人数が多くなると抽選になるとか、
そのあたりもちょっと、なんか不思議。

ともかく、
今回めでたく・・というか
運良くというか、当たっちゃって、
初めての乳ガン検診に出かけたのでした。

・・・・・・・・・・・

乳ガン検診って、
マンモグラフィーだけなんだと思っていたら
そうじゃなかった!

受付を通ったら直ぐに
看護士さんが病院の地図を下さって

「まず最初に『外科』へ行ってください」

と言うのです。

外科ねえ・・・外科って、切るところよね・・
何で外科なんだろう?
と、まあ、ちょっぴり不思議に思いながら
外科の受付へ行くと
直ぐに通されて・・・

その、まあ・・・・・つまるところ
乳房の触診検査だったんですよ。

ハハハ
当然と言えば、まあ当然なんだけどね
なにせ、生まれて初めての
乳ガン検診ですからねえ・・・・
いくら、年を取ったとは言え・・・
ちょっと、ショックでして・・・・

「お前ねえ、若い娘じゃないんだからね
いい年をして、何言ってるのよ
先生だって、毎日見飽きてるわよ
おまけに、おばさんのおっぱいなんて、
見るのもあほらしいと、思ってるわよ」

とは、母の言!

ま、確かに・・・・
その通りなんですけどね・・・
でも、どうせ見てくれるなら、
女医さんの方が、いいな・・とついね・・・

だけど、
そう言ってはなんだけど
先生の方も、やりにくそうだった・・・
全く、機械的に・・・やってたのは
お若いとまではいかないけど、
男の先生だったんですよ。

でもねえ・・・・
どう考えても、おかしかった・・・というか
笑っちゃいそうだったのは
その先生、手だけ私の方を向いていて
目は、全く違った方を見ているの。
目を合わせると、お互いやっぱり
まずいんだろうなあ・・・・って
お気持ちはよーーーくわかるんですけどね、

おかしくて、つい、つい、笑い出しそうで

「まずい、絶対笑うな、笑っちゃダメ!」
と、心の中で、叫んでいたわけなのよ。

普段だったら、
お医者さんには、つい、つい一言多い私も、
今回ばっかりは、黙りの診察でしたの。
もう、そそくさと、引き上げてきたと言うわけ。

え?肝心の、マンモグラフィーはどうだったかって?

そっちの方は、
幸いというか、ありがたいというか
女性の技師さんだったので
あちこち、触りまくられても、
こっちの方も、気にならず・・・
おまけに、思ったよりも痛みも感じずに
4枚写真を撮って、すぐに
終わってしまいました。

マンモの痛みは、
個人差が大きいのだそうです。
凄く痛いと感じる方と、
そうでない方が、いるのだとか。

私は、痛みを感じない方だったようで
注射よりも簡単、と言う感じでした。

これって、思うのだけど・・・
ひょっとすると、乳房の大きさに
関係あるのかなあ・・・・
大きい人は痛くて、小さい人は
感じないとか・・・?
ムムム・・・・
聞いてみれば良かったな・・・
そのあたりのことをね。

« おくりびと | トップページ | 枯れ葉の舞 »

健康」カテゴリの記事

コメント

★ぴえろさん、いらっしゃいませ。

みなさん結構ちゃんと受けておられるのですね。
私は、この年まで一度も受けてなかったので・・・やっぱりちょっとショックを受けましたね。
ハハハ・・・・
まずいですね、やっぱりちゃんと受けないと・・・
でも、乳ガン検診って、やっぱり女医さんがやった方がなんとなく安心するというか・・・ほっとするというか・・そんな感じがしませんか?検診専門の女医さんっていないものでしょうかしら?
皆さん、受けやすくなると思うんですけどねえ・・

初めてですか?
私は若いころから何度も受けています。
私の場合、何度受けても石灰が散らばったような細かいものが写っていますが、何時も様子を見ましょうと言うことで年一回は必ず受けていました。
ここ数年受けていませんが、そろそろ受けた方が良いのかもしれません。
そう言えば、女の先生からは一度も受けていませんね。

★たま吉さん、おはようございます。

軽井沢の朝は寒いです。屋根に霜が降りています。
道が落葉松の枯れ葉で、真っ黄色なんですよ。
さて、乳ガン検診、やっぱり大切なんですね。
初めてでして・・・何とも言えない恥ずかしさ・・・いい年をしてといわれそうですけど、多分おばあちゃんになっても、そう思うと思います。
まあ、先生の方も大変だなあと思いますけどね。
何ともないといいなあと、思っております。

うんうん、乳がん検診は受けたほうがよいですよ~
私は半年に一度受けます。
触診、マンモ、そしてエコー。
マンモでは判らないものもエコーでは判ります。
そこで“影”が見つかると、「細胞診」になります。
・・・
はい。
私、左の乳房に“影”がありまして、幸いに良性だったのですが
大きくなって悪性に変わるとも限りませんので、
半年に一度は経過観察というわけです。
数年前に見つかりました。
恥ずかしがったりする気持ちもわかりますが、まず検診ですよ!(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/43172902

この記事へのトラックバック一覧です: 乳ガン検診:

« おくりびと | トップページ | 枯れ葉の舞 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces