フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 頭はメタパニ? | トップページ | 思い出の皿 »

ほっと、一息・・・

ご無沙汰しました。
どうにか、試験も終わり、これから
やっとふだんの生活に戻れそうです。

何せ、試験なんて、何十年ぶりでしょうか・・
緊張しまして・・・
昨晩はあんまり寝られなかった。
寝てても、頭の中で漢字が
踊っていたようです。

このところずっと家に
こもりっきりだったので
久しぶりのお出かけでした。

でもね、お陰でこの年になって
初めて、凄いところを見てきちゃいました。
東大駒場校舎・・・
(試験会場がそこだった)
東大って言えば、なにせ
我が国の最高学府!
入るのも畏れ多い!

試験よりも、そっちの方が
興味があったかも・・・

「すごーーい・・・東大って
こんなところなんだ・・・・」と、まあ
物見高い私としては、興味津々で
見て回っておりました・・・・・

そしたらね・・・・
そこへ、一人のおばさん・・・・というか
おばあさんがやってきたの。

杖をついて、
案内のお姉さんに連れられながら
のんびり、ゆったり、
やってこられたんです。

「こちらですよ」と
私の入るその教室を指して
案内の人は、消えていった。

その時・・・・
私とそのおばあさんの
目が・・・・・
合っちゃったんですよ・・・・・

私は、そのおばあさんが
やってくる前に
教室の外廊下側に貼ってあった
時間割表を見ていたものだから
つい・・・・
物言いたげな、おばあさんに
声をかけちゃったんです。

「凄いですよね、
東大って、いろんな勉強が
あるんだなあと思っちゃって」と。

実は、その時間表には
一週間の時間割が書いてあって
英語、フランス語はまあ、当然
あるにしても、イタリア語やら
スペイン語やらもあるし
植物分類学だの、○○なんとか概論
なんやら、かんやら、訳の分からない
学問の名前が並んでいたんです。

その一言が・・・
呼び水だった・・・・のだ・・・・

話し相手が欲しかったのでしょうね
そのおばあさん、喜んじゃって
急に元気に話し出した。

「でもね、ここには
日本食はないのよ」

「は?日本食?」

「そう、日本食・・・・よ」

へ?って、思いませんか?
急に、なんのことやら、三味線やら・・
話が見えなかった私は、つい
聞き返した?

「日本食って?食べ物の?」

「ここには、フランス料理と、
イタリア料理はあるの、
だけど、日本食がないのよ
仕方がないから、私、フランス料理を
食べてきたんだけどね」

どうやら、よくよく聞いてみたら
東大の学食には、日本食がない
ということらしい・・・

へえ・・・・ですよね・・・・
東大の学食って、凄いんだ・・・

だってねえ、私が大学に通っていた頃の
学食って、カレーライスと定食ぐらいしかない
寂しい、寂しい、まかない料理だったもんね。
それも、きたなーーーい、きたなーーい
テーブルと、椅子が、置いてあるだけのね。

フランス料理・・・イタリア料理?
なんて、あるはずもなかったけど
時代は変わった・・・ってこと?
うん十年は遠い昔・・ってこと?かなあ

と、ここまで書いたところで
横からふうちゃんが・・・

「でもさ、
スパゲッティがあれば、イタリア料理だし
スープがあれば、フランス料理だぞ
そんな物かもしれないぞ」

はあ・・まあ、確かに・・それは
そうですけどね・・・

そのおばあさんが
言うのです・・・

「仕方がないから、
お箸下さいって、頼んじゃった」
(ということは、東大の学食では
ナイフとフォークしか出てこないってこと?)

と言うわけで、話がどんどん
進んじゃって、色々お聞きしたところによれば
そのおばあさん、お年は78才
漢字検定はもう、常連らしく
今日は朝から、やってきてずっと
試験を受けていたらしい・・・
で、まあ、お昼を学食で食べたってこと
らしいのだ。フランス料理をね・・・

凄いなあ・・と思っちゃいますよね。
フランス料理も凄いけど、それよりなより
そのおばあさんが凄い!
勉強やろうという、その気持ちだけでも
凄いと思いませんか!

「凄いですね・・・」と
思わず口から出てしまったら・・・

「でもねえ、・・この年になると
もう、忘れちゃってね・・・だめなのよ
そろそろ、やめようかと思うんだけど・・・」

と、寂しそうにおっしゃる。

「この前なんてね、
あんまり出来なかったから、つい
答案提出したくなくて、もって帰ろうとしたら
怒られちゃったの、提出しないと
他の人に迷惑がかかるのよ
みんな、帰れなくなっちゃってね・・・」

成る程・・・
この試験、答案提出しないで帰ることは
出来ない仕組みなんだ・・・

それにしても、
凄く、試験の監督が厳重で、
ちょっとビックリしました。
だって、携帯電話はオフ、
筆記用具だけしか出せない
時計も出しちゃダメ、
教室に一端入ったら
参考書も開けない・・・という
そう言う試験だったのです。

今時の試験は、みんなそうなのかも
しれないけど・・・

少なくとも、私たちの頃の試験は
参考書ぐらいは教室で
試験前に読んでいても
文句は言われなかった・・ものね。

おまけに解答用紙には
ちゃんと、自分の名前が印字してあった!
その上、漢字検定なのに
マークシート形式!
あらまあ、です・・・
勿論、解答はちゃんと漢字とひらがなで
自分で記入するんだけどね・・・
採点はマークシートで
集計できるようになってる。

私のようなおばさんには、
見る物、聞く物みんな驚き!

十年一昔というけど
そういうことなのです。
今時の試験は、こんな感じなんですね。
ちょっぴり、気分も若返った
というか新しい物を見て
凄いなあ!!って
思っただけでも、
行った甲斐があったかも・・・

それに、素敵なおばあさんにも
お会いできたし・・・・
二人で、試験が始まるまで
ずっと、廊下でおしゃべりしておりました。
(だって、教室でのおしゃべりは禁止!)
横では、お若い方たちが
参考書片手に、お勉強の真っ最中!
私たち二人だけ、楽しくおしゃべりしてたんですよ。

フフフ、
そのおばあさんのお言葉

「長年やってるけど、
ここで最後にやった勉強が
役だったことなんて、ないわよ」
ですって!

私もこっそり一言
「だって、私たちこの試験に
生活かかってないですものね」
(お若い方たちには、
失礼だったかも・・・
五月蠅い、おばさんどもだと
思われたかもしれません
ごめんなさいね)

え?結果はどうかって?

まあ、それは、聞かぬが花よ!

« 頭はメタパニ? | トップページ | 思い出の皿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おばんですぅ☆彡
きょうは肩も腰もイタタです。。(* >ω<)=3
普段しないこと(お片づけ)をしたらさぁ大変=3
これじゃ朝は起きられそうにないわ ┐(´(エ)`)┌苦笑

リンクありがとうございました。
テレちゃうなぁ。。お言葉がよすぎて(〃 ̄ω ̄〃ゞ
こちらもリンクさせていただきました。
改めましてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

あ、そうそう、憂鬱の「鬱」が書けるようになったのはTVでゴロ合わせというかお絵かきというか…
それを観てからなのですよ(^_-)-☆
「リンカーン、アメリカンコーヒー 三杯飲んだ」
解ります?
*林の中に缶、米(アメリカン)コーヒー(カタカナの「コ」を冠に、米の下に「ヒ」を)、
三杯の三を右に!
ははは~~

★たま吉さん、ちょっとお願いです。

素敵なネコちゃんがでてくるブログ、リンクさせてくださいませ。(お願いと言いながら、すでにもうリンクしてしまった)なにとぞ、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

★たま吉さん、おはようございます。

そうなんですよーーー
パソコンって、便利なんですが、本当に漢字を忘れちゃうんですよね。勝手に変換してくれる物だから、考えなくなっちゃってね。
薔薇や憂鬱が書けるなんて、凄い!!
薔薇は、一級用の漢字ですし、憂鬱は準一級用の漢字ですよ!!
鱧松・・・はもですよね・・・
どんなお味なのかしら?食べたことがないんです。
美味しいでしょうねえ・・写真だけでも是非拝見しに伺わなくちゃ。

★ぴえろさん、おはようございます。

試験なんて、私も何年ぶりでしょうか。
緊張して、字を書いていて、手が震えて困りました。
呆け防止・・というか、最近パソコンばかりなので書けなくなってしまっているんですよね。それで始めたんですが、どうせやるなら、受けてみるか・・となってしまって、当日、やめておけば良かったとしみじみ思ったりしたんですが・・・・
それでも、この年になって、東大の門をくぐれたのは一番の収穫かも・・ハハハ
試験はつらい物がありますけど、漢字の勉強そのものは結構面白かったですよ。知らない四文字熟語を沢山覚えられましたし・・・みんな中国から来ている言葉なんですが、蘊蓄があるというか、由来など見ていると人間の機微が分かったりします。

あはは!
楽しく読ませていただきました♪
そのおばぁちゃま、78歳ですか!
脳にいっぱいシワがあるのだろうなぁ(^^ゞ
私なんてツルッツルだわよ=3苦笑
パソを使い出すと、読めてもどんどん書くほうが疎かになってしまって…
いざお手紙書こうとしても字がね。。。
あ!憂鬱と薔薇は書けます!(≧m≦)ぷっ!

過日「鱧松しゃぶ」を食べたのですが、
そのときの「鱧松」画像をUPしました。
ピーコさんは私のように食いしん坊ではないから、興味ないかもですが…
ごらんくださいませ。

おはようございます。

凄いなぁ、漢字の検定試験を受けられたなんて。
私など試験と聞いただけで拒否反応がでます。
最近TVなどで漢字の読み書き問題が人気ですが、皆さん凄い、と感心してみています。
読めるものは読めますが読めないものは全く解らない。(当たり前ですが)
漢和辞典丸暗記なのでしょうかね。
ピーコさんや、そのおばさま、偉いわ。
私など、やはり、無理、無理。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/42914518

この記事へのトラックバック一覧です: ほっと、一息・・・:

« 頭はメタパニ? | トップページ | 思い出の皿 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces