フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋爛漫! | トップページ | 敬老の日 »

軽井沢にいる訳は・・・・

今回、軽井沢にやってきたのには
実は理由があるんです。

クロユリの球根を植えるためなんです。

クロユリ・・・・
去年、ふうちゃんが夏に利尻島へ出かけて
お土産に、買ってきた。
で・・・まあ、それを涼しい軽井沢に植えたら
育つだろうと、いうわけ。

予想は、見事に的中しまして
今年の春、軽井沢の庭に可愛い
クロユリが2つほど咲きました。

ふうちゃんは、喜んじゃって
「俺のクロユリだ」と、大切に大切に
していたのでした。

でね・・・・・・そこまではよかった・・・・

ところがねえ・・・・・Kiturifune

この夏、私が軽井沢での最後に
別荘地で売り出していた、花や草を
安く大量に購入したんですよ。

一鉢100円だの、50円だのでね・・・・
でまあ、植えたんですの。
庭のあちこちにね。

そうしたら・・・・・・・
最近、わたしすごーーーく、物忘れが
ひどくなってまして・・・・・
(ホント、こまっちゃう、昨日だって、
電車新幹線の中に、お昼ご飯忘れてきちゃった・・
長野まで、わたし達のお昼ご飯行っちゃった・・・
くやしーーー)

ふうちゃんが、クロユリを植えた場所を
掘り起こして、女郎花を植えちゃったわけ・・・・・・・・

だってねえ、クロユリは、もう枯れちゃって
跡形もないわけでして・・・
そこに植えてあったなんて、
頭からすっかり抜け落ちていましたのよ。

で・・・・その結果が・・・・・・Passyon

「お前は、俺の大事なクロユリを掘り起こして
ダメにした!なんたるざまだ!」

と、まあ、怒鳴られたのでした・・・・・・

ふうちゃんは、普段ほとんど、怒ったりしないんです。
だけど、怒ると・・・・こわーーーいの・・・・・

何と言いましても、私が悪いわけでして
そういうときには、逆らってはいけません。
ひたすら恭順の意を表して、
謝るに限ります。

まあ、長年の経験則といいますか
腐れ縁とでもいいますか
お互い、その辺りは、
あうんの呼吸みたいなものでしょうか。
相手が怒っているときには、逆らわない!
これって、案外いい方法なんですよ。
下手に、口答えをすると
ますますエスカレートする。
ひたすら、謝っちゃうと、相手もそれ以上
言えなくなっちゃうわけで・・・・

でまあ、今回もその法則に従いまして
ひたすら謝ったわけです。
で・・・まあ、お詫びの印じゃないけど
ネットで、クロユリの球根を購入しまして
再度、植えたというわけです。

今回は、ここにクロユリが植わってますよTatefuda_2 
という、立て札を立てることにしました。
又、忘れちゃうと、困るので・・・・

さて、来年も、ちゃんと咲いてくれると
いいのですけど・・・・・ね。

写真は、上から
北側に咲くキツリフネ
夏に植えた、パッションフルーツ
そして、立て札です。

« 秋爛漫! | トップページ | 敬老の日 »

軽井沢から」カテゴリの記事

コメント

★ちゃぐままさん、たびたびおこしありがとうございます。

どうやら、私が名前を読み間違えた?みたいです。
どう考えても、熱帯の植物が軽井沢に育つわけがありません・・・・・・
トケイソウですよね、これは。
花を見て、そうじゃないかなあと、思っていたんですけどね。馬鹿に大きい時計みたいな花ですものね。

ふうちゃん様
コメントありがとうございます。
さっそく調べてみると、パッションフルーツもパッションフラワーも花は似ているし、あまり違いがわかりませんでした。
でもパッションフルーツ、あんな実がなるといいですね~。確かジュースで飲んだことがあるような。
そういえば熱帯の果物と聞きました。

ちゃくままさん
ここに掲載してある花は、パッションフルーツではなく、パッションフラワーのようです。
パッションフラワーは時計草のことです。http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/tokeisou.html
パッションフルーツを八丈島で食べたことがあったので、軽井沢で咲くなんて変だと思っていました。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/passion-fruit.html

ふうちゃん様
いつもほんわりとしたオーラで、心の泉を潤してもらっています。

黒ユリのこと、ありがとうございました。
予想外に小さい花なんですね。
15センチ・・・、小さくても濃い恋の花なんですね。
軽井沢のお庭に一面に咲かせてください。写真を期待しています。

それから。パッションフルーツって、トケイソウと同じなのですか?
最近ブログでよく見かける花ですが。

★ちゃぐままさん、こんにちは

クロユリというと、私もその歌をよく思い出します。
色がやっぱりちょっと、神秘的な感じですよね。
恋の花なんでしょうかねえ・・・なかなか育ちにくいと聞きますので、今度こそは大切にしないとね。
来年、花を咲かせてくれることと、一緒に祈ってくださいませ。

ちゃぐままさん
はじめまして。
花に関する質問には
私からお答えするようにピーコが
言っていますので。
クロユリの花は、直径2~3センチ、
茎の丈は15センチくらいの小さい花です。
石川県の県花です。白山に自生しているそうです

こんにちは!
黒ユリの写真、見ました、見ました!
育ちにくい分だけ、やはり格上なんですね~。
「黒ユリは恋の花・・・♪」な~んて歌詞もありますが、それではもったいない。孤高の美しさです。
さ~たいへん、来年咲かなかったら、またまた珍しいというふうちゃんのカミナリが・・・・(`o'")

ところで、花の大きさ、茎の高さはどれくらいですか?

★ちゃぐままさん、いらっしゃいませ。

書き込みありがとうございます。
本当に来年咲いてもらわないと、私が困っちゃいます。もう、怒られるのはこりごりですものね。
3カ所に植えまして、2カ所に立て札を立てました。絵は・・・まあ、ついでに、かいたんです。字だけよりは目立つかと思いまして・・・
それで、軽井沢の花たちに、クロユリ載せました。
ご覧になってみてくださいませ。
実物は、小さい花でして、黒と言うよりは、赤紫の濃い色という感じの花です。都会でも育つと球根には書いてあるそうですけど、やっぱりなかなか花を咲かせるのは難しいらしいですよ。軽井沢の涼しさがクロユリには合っているようです。

「軽井沢の花たち」をクリックしましたが、黒ユリはありませんでした。アップされなかったのですか?

初めて耳にし、目にする花が多く、さすが軽井沢の気候風土は違うんですね。

┐(´д`)┌ え~っ、残念でしたね。黒ユリの立て札が、墓標に見えました???
でもよく見ると、かわいい絵が描いてあり、さすがピーコさん、やさしいですね~。絵の能力を使ってさりげなく挽回するところがいいですね。

来年にはネット購入の証拠品を見せてくださいね(o^^o)ふふっ♪

★ふうちゃんへ

そうなのよーーー、お昼ご飯東京で買っていった、おにぎりとサンドイッチとサラダがおじゃんでした。
仕方がないので、軽井沢の駅でもう一度、おにぎりを買いました。我ながら、あほらしい・・・・
今度は、立て札が立ててあるので、もう、大丈夫だと思うわ。それにしても、あの綺麗なツリフネの本物を見られないなんて、本当に残念でしたね。
要するに、土地に合っている植物は強い、ということだと思います。外来の物を買うことはないのよ。そこにある植物を大切に育てれば、我が家の庭は、素敵になると言うことなのでしょうね。

★ぴえろさん、いらっしゃい。

本当に、この頃すっかり物忘れがひどくて、色々あちこちに忘れ物をしてばかりなんです。エアロビに行けば、服やら、シャンプーやらを忘れてくるし・・・
今回ばかりは、本当にふうちゃんに怒鳴られまして、平身低頭でした。来年の春に、またクロユリが咲いてくれるといいのですけど・・・・
それより何より、今回はの軽井沢はツリフネが満開で本当に素敵でしたよ。一面赤い花なんです。行ってよかったと、(ちょうどいい時期に行かないと、見られないわけでして)怪我の功名とでも言いますか、良かったなあと思っております。

 お昼ご飯、新幹線で長野に行っちゃたんですか?
 それは、それは、大変でしたね。
 お昼は抜きだったの?
 立派な立て札(クロユリ)ができましたね。
これなら忘れることはないでしょうね。
 パッションフルーツの花、これだけで見応え有りますね。キツリもすごいですね。

大切に大切に育てたクロユリが影も形も無くなってはふーちゃんのご立腹もっともな話。
ご夫婦のやりとり目に浮かぶようです。
お庭が広いとシーズンを終えた花は何処に植えたか忘れてしまいますね。
立派な立て札は微笑ましい。
来年のクロユリの写真が楽しみです。

お庭が賑やかですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/42469770

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢にいる訳は・・・・:

« 秋爛漫! | トップページ | 敬老の日 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces