フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 指輪・・・2 | トップページ | トラの帰還・・・2 »

ご帰還!!!

普段は、ブログは一日に一度
書くのを基本にしております。
2度書くことは・・・・・
まあ、ない・・・・・・・・
はずなんですが・・・・・
今日は特別!!!!

何が特別?
って、言われそうですね・・・・

そりゃ、
もう、

だって、
だって・・・・・・・・・・・・・

そうなんですよーーーーーーー
帰ってきたんですよおーーーーーー

ご帰還!!!!

帰ってきたのよ!!!

なにが?
だからね・・・・・

トラです!!!!!!

トラが帰ってきたんです。

嬉しいです!!

なんと、なんと・・・二週間以上の
長旅からご帰還なんです。

正直言って、
もう、ダメかと、内心はあきらめの境地だった。
外に出て暮らしている猫だったら
2週間ぐらいいなくても、
別段不思議はないでしょうけど
トラはね、室内飼いの猫。
外なんて、殆ど知らない猫
なんですからね。

2週間もいなくなることなんて
生まれて以来、
とにかく初めての出来事なんです。

もう帰っては、こないのだろうと
思いかけていた・・・んです・・・・

毎朝の、定例の会話
「トラは?帰ってきた?」が
「トラは、まだ帰ってきてないよね」
に、トーンダウンしてしまった
そんな、この頃だった。

そう・・・・・・それは・・・・・

私たちが食事を済ませて
2階に行こうかと思っていたときのこと。

娘が、部屋の窓から
庭を見ていて
急に叫んだのです。

「おかあさん、トラがいる!!」

嘘だと思いましたね・・・
勘違い・・・よその猫が
塀のあたりを、通っているんだと
そう思った。

「トラだよ!トラが塀の上にいるよ」

思わず、窓によって
外を覗いてみたのです。

そうしたら・・・・・
そこには・・・・・・
いました・・・・・・

トラです、トラです・・・
確かにトラがいたんです。
出ていった、庭の隅、お隣との
塀の上を、ゆっくり歩いていた
そして、ちょこんと塀から
飛び降りると、
ゆっくり寄ってきたのでした。

私は思わず、叫んでいました!!
「トラ!トラ、何処へ行っていたの!!」

こちらに気が付いたトラが
一言・・・・

「ニャーン・・・・帰ってきたよ」

確かに、トラでした。
名前を呼ぶと、ちゃんと返事をする。
こちらをじっと見て
返事をするんです。
よくよく見れば、
確かに、しっぽが曲がっている。

そうなんです、
トラは、しっぽ曲がりの猫。
それも、S字に2度も曲がっている、
そんな猫なんですよ。

もう、こりゃ、絶対に逃がすわけには
行きません。
捕まえなくちゃ・・・
というわけで、例によって
トラ釣り大作戦になった。

餌を餌にして、
トラを釣るんです。
すったもんだして・・・・・・
どうにかトラを確保したのは
それから、1時間ほどしてから
だったでしょうか。

家に入ったトラは、
本当に不思議なことに、
まっすぐ、お風呂場に行ったんです。

ちゃんと分かっているかのごとく、
お風呂場のタイルにちょこんと座って
静かに待っていました。

「僕、わかってるよ、
帰ってきたら、お風呂に入るんだよね
綺麗綺麗に、洗ってもらうんだよね」

と、でも、言っている、
そんな感じでした。

いつものように、シャワーと石鹸で
洗濯されたトラは
ピカピカになりました。

でもね・・・・・
洗っていて、気が付いてしまった。

あのふっくらしたお腹が
ぺっしゃんこなの・・・
腕も、足も、ほっそり・・・・・
一番びっくりしたのは
背中・・・・・・・
触ると、骨に当たるんです・・・・

「トラ・・・お前痩せたね・・・・
ご飯、食べてなかったんだね・・・
馬鹿だね・・・早く帰ってくれば
いっぱいあげたのに・・・・・」

思わず、目頭が熱くなった。

いったい何処を、ほっつき歩いて
いたのでしょう。

おまけに、あの、お風呂嫌いな
トラが、シャワーをかけている
間中・・・・・・・・
ずっと・・・・・・・・・
「ゴロゴロゴロ」と
のどを鳴らしているんです。

今まで、いつも脱走から帰ってきて
お風呂を入れている間は
逃げようとばかりしていたトラでした。

それが、今回は
全くそんな素振りも見せません。
ひたすら静かに、座り込んで
じっとされるままになっている。

石鹸を付けて、ゴシゴシ
洗ってやる、その私の手が
背中や、お腹に触れるたびに
嬉しそうに、ゴロゴロと
のどを鳴らして、
ゆったり、寝ころんでいるんです。

「お前・・・帰れて嬉しいのね
そうなのね・・・・
帰ってこれて、お前も喜んでいるのね
・・・・・・・よかったね
本当によかったね、帰ってこれて」

胸がいっぱいという言葉は
このための言葉なのではないでしょうか。
痩せてしまったトラの背中を
一生懸命にこすりながら
そう思ったのでした。

« 指輪・・・2 | トップページ | トラの帰還・・・2 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

★イナパパさん、ご心配いただきありがとうございました。

そうなんですかーー、やっぱり道がわからなくなることってあるんですか。トラも同じだったのでしょうねえ・・・いったいどこへ行っていたのやら、口がきけたら、冒険談を聞き出したいと、家中で思っております。あれ以来、すっかり甘ったれトラになりまして、母の後ばかり追いかけております。元気になった母が、益々トラの言いなりになって、えさをヤマほど食べさせるので、元のメタボ猫に戻っちゃっております。私は、トラを見るたびに、「出かけるときは、帰宅時間と行き先を言っていけ」と言い聞かせている毎日です。

トラちゃん 帰ってきたんですね~。よかったですね。風呂場に直行してゴロゴロと甘える・・・。放浪中は心細かったのでしょうね。
我が家でも昔、猫を飼っていまして、2代目の猫はマンション猫でした。ドアを開けても出て行かないくらいの箱入り猫だったのですが、引越しで1階に住んだとき、芝生の上を走り回っている近所の猫たちとお友達になり、初めて家を飛び出しました。家族で探し回って、見つけたのは5日後。帰り道が分からなくなったようで、息子の顔を見て飛びついてきたそうです。きっと、ホッとしたのでしょう。体は汚れ、えさを探すことも出来なかったらしく、やせ細っていました。
以来、お友達とお出かけしても、マンションが見える範囲くらいしか出歩かなくなりました。
トラちゃんも長いわらじを履いて、ピーコさんたちの有難味を改めて分かったのでは。だから猫はかわいいのですね。
でも、あんまり甘やかしてはだめですよ。

★だめ姉さん、ありがとうございます。

そうなんですか、帰ってくると信じていてくださったんですね。実のところ、もうだめかと、私は内心はあきらめかけていたんです。でも、生命力って凄いなあと、改めて感心しています。
私も、もう、とにかく、嬉しくて、嬉しくて、昨日一日我が家は、トラデーでした。
抱っこして、触って、トラが帰ってきたことを実感しました。
一緒に喜んでくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

★ねこあなさん、ありがとうございます。

本当に何処に行っていたんだろうと、不思議で、不思議でなりません。2週間ものあいだ、食べ物も食べず、何処で何をしていたのだろうと、家中で不思議に思っています。トラが口が利けたら、冒険談を聞けるのにと、本当に残念です。

★ちゃぐままさん、ありがとうございます。

ちゃぐままさんにも、そんな経験があったんですね。
猫って、放浪癖があるのでしょうか。
自由がすきなのでしょうねえ・・・
それにしたって、一言、行き先ぐらい行って出かけて欲しいものですよね、飼い主が心配するのが分からないのかしらねえ・・・本当に困ったトラですよ。
だけど、だけど、帰ってきてくれて嬉しいです。

★セロさん、ありがとうございます。

本当に嬉しい一日でした。もう、内心はあきらめかけていたんです。帰ってこないんだ・・・ってね。
そこへ・・・・・ですからね・・・
昨日は一日、トラにかかりきりでした。だっこして触って、頬ずりして、おもいっきりこねこねしまくりました。いいものですよねえ、トラの感触って。
トラの方も、人恋しかったようで、いちにち「ゴロゴロ」ばかり言っていました。
本当にご心配いただきありがとうございました。

良かった~~~♪
通りすがりで覗かせていただいてから、ずっと気になって毎日いい知らせを待っていました。
ワタシはトラちゃんの帰りを信じてました!
えぇ必ず帰ってくると念じていましたとも。

かなり興奮しちゃってます。
本当に良かった。。
これからも楽しみに読ませていただきますね☆

トラちゃん、、おいしいものもらってゆっくりするんだよー!

帰ってきたんですね。
ひとごとながら心配してました。
いったいどこで何をしていたんでしょうね。
とにかくケガもなかったようで良かったです。

よかったですね~☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ
「トラトラトラ」「大脱走」・・・映画のタイトルみたいですね。
指輪の無くなった手で、猫をゴシゴシゴシ・・・。
ピーコさんのブログならでは???

私も、子供のころ猫を飼っていました。ある日、不意にいなくなったとき、もう探して探して探しまくりました。
かわいがっているのに、どうして家出を・・と子供心に傷ついたものです。諦めていたころに、雑巾みたいに薄汚れて帰ってきましたっけ。


ヤッター!トラ、お帰り~!ピーコさん、本当によかったですね!喜びのあまり、何だか取り乱し気味ですが、本当にうれしいです。

外猫だと雄猫の場合、一カ月ぐらいの外遊というのはありますが、室内猫の場合はどうなんだろうと知らないだけに心配していました。何らかの理由で帰るに帰れなかったんですね。それでもちゃんと帰ってきて、本当に偉い猫です。お風呂できれいにしてもらって、おいしいごはんもたくさん食べて、当分の間はゆっくり寝て体調を整えてもらいたいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/41785141

この記事へのトラックバック一覧です: ご帰還!!!:

« 指輪・・・2 | トップページ | トラの帰還・・・2 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces