フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 話はまだまだ、軽井沢 | トップページ | またしても・・・ »

ヒアルロン酸

このところ、すっかり季節が
逆戻りです。
娘は、ダウンジャケットを着て
出かける始末。

連休過ぎの5月の気候とは、
思えませんね。
どうなったんだろう?

さて、
このところずっと膝が痛むので
医者に行ったところ
膝の軟骨がすり減っているためだという。

ま、一言で言えば
「加齢」なんだよねえ・・・・
整形外科の医者って
他に言う、
言葉を知らないのかしらね。

で・・・・・
例によって、
対処方法を聞いたら

「ヒアルロン酸がいいのでは」
との、ご託宣をいただいた。

このところ、テレビでも
新聞でも、よく宣伝してますよね。
加齢に聞く、ヒアルロン酸、ってね。
それを、関節に注射するんだとか。

試しに、やってみることにした。
お試し5回注射・・・・・

それで、最初の注射を
3週間ほど前に打った・・・・・・・・・
右膝の皿の横あたりに、
ブスリとね・・

すると・・・・・
確かに、打ってしばらくの間は
何となく調子がいい・・・・

立ち上がるにも、
起きあがるにも、
とにかく、膝に・・ビリビリっと来ていた
痛みが、少しやんわりしてきたかなあ・・
という感じが、何となく分かった。

「これは効くかも・・・」
と、私にしては珍しく、
医者の評価があがった・・・・・

そこで、それから、一週間後
2度目の注射に、勇んで出かけた・・・

ところが・・・・・
2度目の注射をしてみて
ガッカリ・・・・・・・・・

あらら・・・らら・・・・
ちーっとも、よくなった気がしない・・
なーーんだ、この注射、
結局のところ、ぬか喜びか・・・
気休めぐらいな物かなあ・・・・

と、またしても、
医者の評価は、がた落ち・・・・

それからまた、1週間後の注射に
出かける頃には、
半ば、お義理、惰性のような感じで
まあ、行ってみるか・・・
と、出かけたのでしたが・・・・・

今度の注射は・・・・・
あらら、らら・・・・
へっ?・・・・・・・・・・・
何となく、効いてるような・・・・
またしても、
痛みが和らいだ感じがする・・・・

そんなことないと思うでしょ?
いえいえ、この感覚は、確かなのよ・・
私の、鋭い感覚でいくとね
確かに、1回目と、3回目は効いたの。

じゃあ、
何故2回目は効かなかったのか?

うーーーーーん・・・・・・・・・
と、よくよく考えてみたら・・・・

原因が一つだけ思い当たった!

実はね、打った、先生が違うんです。
2度目は、整形外科の院長先生じゃなくて
代診に来ていた先生だった・・・・

このことに、はたと、気が付いた私!
4回目の注射で、確かめてみた・・・
院長先生の診察を確認して
注射に出かけたのでした・・・・・・・

で・・・まあ・・・・つい、一言
聞かずには、いられなかった・・・・

「あのおーーーー
注射の内容は、いつも同じ物ですよね」

「そうですよ、毎回同じ物を5回打ちます」

「でも・・・でも・・・・・
思うんですけど・・
効き方が違うように・・・・・・
思うんですけど・・」

「はあ?・・・・・・・」

「効かない時と、効くときがあるように
思うんですよね」

「そんなことはありませんよ」

「いえ・・・間違いないと思います、
私の感じ方、確かですから・・・
先生と、他の先生とでは、
注射の打ち方が
違うんじゃないかと・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・」

暫く絶句していた先生が、一言

「僕の打ったときが、効かなかったの?」

「いえ、いえ、違います、
先生の時が、効いたんです」
そりゃ、そうだろうが・・・・先生の時
効かなかったら、
今ここにいないでしょうが・・・・・
心の中で、ぶつくさ言っていた私・・・

まあ、それ以上、
追求はしませんでしたけどね
確かに、医者って、大変なお仕事だなあと
思わずにはいられない、この頃です。

医者は、腕が必要な職業ですね。

« 話はまだまだ、軽井沢 | トップページ | またしても・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★たま吉さん、いらっしゃいませ。

そうですよね、そうですよ!!
確かにお医者さんって、職人さん。
高度な職人さんです。神の手を持つ外科医なんて、
まさにスーパー職人!
どうせだったら、そういう、すごーーい先生に診てもらいたいものですね。

お医者さんって、ズバリ!「職人」だと思いますよ。
外科医にして歯科医にしても、ほかのドクターにしても
絶対そう思うもの!

★バタ子さん、お久しぶりです。

お子さん大きくなられたことでしょうね。
注射って、ほんとうにお医者さんの腕が分かりますよね。看護士さんが以前は打ってくれたこともあったんですが、最近は、お医者さん自身が打ってくれることが多くなりました。上手な人が打つと、痛くないし、特に静脈注射なんていうのは、すっぱり入って、簡単という人もいるけど、下手な人がやると、腫れちゃったりしてたいへんですものね。
今回の注射、確かに、違うと思うのよねえ。
私の感覚・・・・正しいと思うんだけど・・・
エコーもそうなのですか・・・上手に撮らないと、ちっとも分からない写真になっちゃうなんて、そんなことあるんですね。
お医者さんは大変ですよね、命を預かっているんだから・・・名医に出来るだけお会いしたいものだと、どうしても思っちゃいますね。

ピーコさん、こんにちは^^

確かに医師の腕は患者でも分かることありますよね。
ピーコさんの場合、打ち所というものがあるのでしょうか。

私が最近医師の腕を感じたのは、エコーを撮りです。
新米先生が撮るとブレて胎児の様子がさっぱり分からない
のですが、ベテランの先生が撮ってくれる写真はよーく
胎児の様子が分かるのです(笑)

ちょっとしたところでも、腕の違いって出るのでしょうね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/41198499

この記事へのトラックバック一覧です: ヒアルロン酸:

« 話はまだまだ、軽井沢 | トップページ | またしても・・・ »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces