フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

娘のプレゼント

Img_0317 

ちょっと早い、母の日プレゼントを
娘からもらった。

母の日のアレンジだそうだ・・・・・

カーネーションと、
ガーベラと
カーラーを組み合わせて
ハートマークつきというやつ。

嬉しかったので、
ふうちゃんに
写真を撮ってもらった・・・・・・・・
庭に出して
写真を撮っているときに・・・・・

足の下をくぐって
あいつが、脱走した!!

今日は帰ってきそうもない・・・・
そう・・・・・
トラの脱走だ!!

最近は、すっかり、家に居着いて
出ていかなかったのに・・・・・
太めのトラは、益々
メタボになっていた・・・・・・・

庭の外では
野良ちゃん達が、
毎日のように、女の子を追い掛けて
ニャゴニャゴと、騒いでいる。

トラは、男の子をやめている猫。
さて、
ドラ猫に追い掛けられなければいいが・・・・

今日はもう、帰ってきそうもない・・・・

眠れない夜がやってくる・・・・

Siba1

ふうちゃんが
埼玉の羊山公園に出かけたので
その美しい、芝桜を
堪能しながら、
トラの無事を、お祈りくださいませ・・・・

Siba2

Img_0345

庭の花たち

ご無沙汰でした・・・・

箱根に行ったり、いろいろ忙しくBotan1
しておりました。

いつの間にか、我が家の庭は
お花が一杯・・・・

春爛漫ですね。

チューリップ
これは、去年の秋に佐久の
カインズホームで買った球根。
軽井沢にも植えたけど、
東京は、もう散ってしまいました。

牡丹Botan3
絢爛豪華という言葉がぴったり。

躑躅
赤や、ピンクの饗宴

本当に春ですねえ・・・
花粉さえなければ、幸せなんだけど・・・

明日から、軽井沢にちょっと行ってきます。

鳥ちゃんは元気だろうか?Tulip4

軽井沢の春はどうなってるかな?

決定的瞬間?

「おい、決定的瞬間を
とうとう、写真に納めたぞ!!」

と、早朝から
我が家に電話があった。

そうなんですーーーー
ふうちゃん、昨日から軽井沢。

私は、東京でのんびり、
惰眠をむさぼっているところを
起こされた。

まったくねえ、
せっかく鬼のいぬ間に
お洗濯・・でもしようかと
寝坊を決め込んでいたのに・・・・・

で・・・・・
送られてきた写真が・・・・・
これ・・・・・・・・

Subako6 はいはい、
頭が出てますねえ。

入ったんだわ・・・

巣作りはじめたようで・・・

でもね、

でもね、

でもねえ・・・・

決定的瞬間なんて言うから
お窓から、
可愛い赤ちゃんのお顔でも
拝見できるかと、
思っちゃったじゃないの・・・・

まだまだ・・・・・
可愛い雛ちゃんのお顔は
おあずけのようで・・・・

朝から、
ふうちゃんったら、
大げさなんだから・・・

もうちょっと寝ようっと・・・

Isubako6jpg

季節はずれ・・・再び

またしても、季節はずれですが・・・・

久しぶりの日本画です。

題して
「雲場池の秋」

Img_0232

「雲場池の後ろには、
ゴルフ場はないぞ」という
ふうちゃんのお言葉・・・・・・

だってねえ・・・・
後ろの、背景・・・
うまく描けないんだもん・・・・・・

ああ・・・・・・・
葉っぱの付いてる木を描くのは
難しい・・・・

やっぱり、冬の雪景色に
しておけばよかったなあ・・・・・
だって、木の枝をかくだけで
すむんだもんね・・・・・

ああ・・・
難しいなあ・・・・・
ぼやくこと、しきりであります。
ノムさんみたいだなあ・・・・

廊の家

別荘地に、新しいお家が
建てられております。

我が家のある別荘地、
時々、建築家が
面白いお家を建てるのです。

これで3棟目です。

最初が「輪の家」
次が、「壇の家」

そして、
今回が「廊の家」だそうです。
Img_0700

ここで造られているお家、
結構、評判だそうで、
外国の建築雑誌などにも
取り上げられることが多いらしい。

要するに、
斬新なお家、ということなんでしょうね。

今回のお家は
その名の通り、回廊になってるらしい。

ぐるっと一周できるんだとか。
地下で、つながってるとか。

崖の途中に
建てられた、とにかく
不思議なお家です
回廊の周り全体が、
どうやら、ガラス張りのようで
まさに、別荘地ですから
緑の中に住まう感覚。

Img_0701

前の家のように
一番前が、お風呂というわけ
でもないようなので、
私としては、今回の作品が
一番お気に入りです。

皆さんは、どう思われますか?

鳥の巣作り

どうやら、
鳥さんは、今年はここで
巣作りをなさるようです。

ある時払いの催促なしという
家賃が、気に入ってくださったのかしら?

今朝ほどから、
せっせと、嘴になにかを
くわえて、巣に
運び込み出しました。Img_0714

何度も、何度も
入ったり出たり・・・・

この調子だと、
連休頃には
可愛い赤ちゃん鳥が
見られるかもしれませんね。

楽しみです。

我が巣箱に
お住みになる、小鳥さんは
シジュウカラのようです。

あんまり、小鳥たちを
びっくりさせないようにと
我が家の北側の窓を
今日から、開けないことにしました。

ふうちゃんは
デジカメを
二階の窓際に設置して
すっかり、定点観測の構え。
来週も、見に来るそうです。

さて、
どうなりますか・・・・・

お家の賃料は?

3週間ぶりの軽井沢です。

前回、鳥の夫婦が
お庭の巣箱を探索していたのですが
どうやら、このお家が、
気に入ってくださったようです。

お住まいになるおつもりですか?

Subako1

うーん、
まだ、おきまりじゃないの?

入り口を覗いたり、
ちょっと、入ってみたり
お試し期間中のご様子。

そろそろ、お決めになったらいかがでしょう?

巣作りはじめないと、
お子さん、育ててくださいな。

きっと、可愛い、小鳥ちゃんが育ちますよ!

え?

賃料が気になるって?

フフフ、
こちら、ある時払いの催促無しですよ。
可愛い、お子さん見せてくだされば、
それが一番、嬉しい大家ですの。

さて、
可愛い、小鳥が見られるでしょうか?
連休が楽しみです。

胃カメラ

何の因果か
胃カメラを飲む羽目になった。

だいたい、わたしって
普段はすごく健康でして
医者とは、あんまり縁がないはず・・・
なんですよ・・・・

しかしながら、
最近は、どうも年には勝てず
あちこち、故障がちです。

坐骨神経痛しかり
花粉症しかり・・・・・・・

でまあ、珍しく、このところ
やけに医者に通っているなあと
思っていたら、
とうとう、胃までおかしくなっちゃった・・・・

そこだけは、
絶対に自信があったのに・・・

胃と腸だけは丈夫で、
それこそ、めったに、お腹など
調子悪くなったことのない私が
珍しくも・・・・・・
ここ、数週間、ずっと、おかしかった。

心配した家族が、
ちゃんと診てもらえ!というので、
仕方がなく、とうとう、
胃カメラとなったわけ。

およそ、二十数年ぶりの胃カメラです。

そうなのよーーー
この前検査したのは、なんと
私が30代の頃だった・・・
それ以来だからねえ・・・

私、検査とは、殆ど縁がないんですの。

このところ毎年自治体から
送られてくる、定期検診のお知らせ。
実は、私、さぼり魔なんです。

本当は、ちゃんと受けなくちゃと、
思っては、いるんです・・・
思ってはいるけど・・・・・・・・・・

つい、ねえ・・・・
臆病なのよ・・・・・・
注射されるたびに・・・・
怖い・・・・・って・・・・ドキドキしちゃうし

だから
いまだに、一度も、バリュウムとかいうのを
飲んだことがないんです。
あれって、飲んだら、お腹の中で
固まっちゃうってきくと・・・
恐ろしくて、恐ろしくて・・・・

まだ、胃カメラの方がましかも・・って
思ってしまう。
少なくとも、胃カメラは、
お腹の中で固まらないものねえ。

ああ・・・またしても
話それてしまった。

すいません・・・
胃カメラ飲んだ話だった。

で、飲んだんですよ。
2度目の胃カメラをね。

二十数年ぶりの胃カメラ。

もう、前に飲んだときのことを
すっかり忘れてました。
あのときも、
こんなにしんどかったかしら?

病院に着いたら、
まず最初に、注射を打たれた。
なんでも、
喉の緊張をほぐす注射だそうで・・・・

まずそこで、緊張してしまった。
注射をされるときの、
あの一瞬が、とにかく苦手。

最近は、もう、痛いと思うのを
やめないで、盛んに
騒ぐことにしております。

看護士さんが、あきれてると思う・・・

「いたーーーい、いたーーーい」と
針を見た瞬間から、騒いでいるんだから・・

その次に、喉に
変なスプレーをかけられた。
麻酔薬だったようです。
喉の感覚がおかしくなったので。

そうしたら、
口に、変な物をくわえさせられて
あとは、胃の中に、カメラが
入っていった・・・・・・・

まあ、凄いことよね。
人間の体の中に、カメラが入るんだから。
オエーーーってなったのは、
喉のあたりを通っているときでしょうね。

あとは、なんだか、グニュウグニュ
胃の中をかき回されてる感覚。
ああーー何とも言えない
いやーーーーな、感じ・・・・・・

早く、終わらないかなあと、
ずっと思っておりました。

で・・ね・・・・
考えてみたんだけど、
この前やったのは、20年以上も前でしょ。

あのとき、こんなに、不快な感覚が
なかったような気がするのよね。
何故なんだろうと、思ってみたら・・・・・
どうやら、あのときには、
私、もっと麻酔が効いていたような気がする。

全身麻酔じゃなかったと
思うけど、部分的でも、もっと
麻酔を効かせてやっていたように思うの。

帰るときに、麻酔が切れるまで
ゆっくり休んでください、と
言われた気がする。

今回は、そんなこと全くなくて
直ぐに家に、帰ることが出来た。

ということは・・・・・・
つまるところ・・・・・・
科学の進歩で・・・・
胃カメラが、小さくなって・・・
簡単に出来るようになったので
麻酔も簡略化された・・ってことかしらね?
なんて、勝手な想像を
働かせておりました。
(違っていたら、ごめんなさい・・・)

まあ、とにかく
私としては、結構大変な思いをして
どうにか、こうにか、
検査は終了とあいなったわけ。

撮った写真を見ながら
先生曰く

「うーん、何処もおかしくないですね
健康ですよ」

はいはい、そうでしょう、そうでしょう

私は健康!!

あの、いやーーーなカメラの
不快感だけが、
しっかり頭に、インプットされた
ママなのでした。

ま、よかったんだけどね・・・

文句言うのは、
罰当たりってもんよね。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces