フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上杉鷹山の嵐? | トップページ | 大掃除は大変! »

子の親にして この子あり

娘と二人、久しぶりに出かけた。

銀座なんて、
本当に、久しぶりです。
娘に、クリスマスのプレゼントは
何がいいかと聞いたら・・・
(プレゼントをあげる年でもない
娘なんですが、何せ柄が小さくて
いまだに、子供に見える)
靴下と、手袋と、パンツがいいと
言った・・・・・・

まあねえ・・・
子の親にして、この子あり・・・
およそ、現実的な娘でして
娘らしい・・アクセサリーだの
洋服だのには、殆ど関心がないのだ。

まあ、それでも、
バックには一応
関心ぐらいはあるらしく
道々、妙なことを聞いてきた

「おかあさん、
グッチとか、コーチとかバーキンなんて
言う、ブランドのバックって、
普通のバックと、どう違うの?」

「はあ?ブランドのバック?」

実のところ、
私は、ブランドのバックとは縁がない
持ってもいないし、見に行ったこともない・・・
どんなものやら、全く知らないのですが
まあ、そうも言えないので・・・

「そうだねえ、値段が高いんだから、
たぶん、丈夫なんじゃないの」

「丈夫って?」

「長持ちするってことよ」

「ふーん、そうなんだ・・・」

だけど、まあ、それだけで、
あんなに値段が違う訳もないわけで・・・

「あとは、そうねえ、デザインが優れてるとか・・
だけどねえ、それにしても高すぎるから・・・」

ここは、是非とも強調して置かなくちゃ!!!

「たぶんね、持ってる人が、
ブランドの品を持ってると、
自分は、凄いものを持ってると
満足できるから、その価値が高いのよ」

とまあ、私流の勝手な
主張をのたまわっておいた・・・

なにせ、持ってない人間の言うことだから
身勝手な言い分なのかもしれない。
もともと、バックは物が入ればいいと
思う人間としては、
ブランド品の良さが、あんまり
理解できてないのです。

それ以上に、バックなどに
何十万円も使ってくれては
困ってしまう私としては、

「欲しいんだったら、
自分で稼げるようになったら、
自分お金で買えば?」

と、付け足してしまった。
すると

「うーん、そうだねえ
高いものね、
バックはとっても買えないから
そのうち、お金を貯めたら
お財布ぐらい買ってみたいなあ・・」

はいはい、お財布ね・・・
そのくらいは、まあ、いいかも・・・

というわけで、
ブランド品は、当分お預けになった。

で・・・
銀座の三越に着いたら・・
なんとまあ、人だらけだった。
前回新宿に出かけたときも
驚いたけど、今回はもっと凄い人。

クリスマス前のせいでしょうか
店内は、人が多すぎて、
歩くのもままならない状態。

その三越の地下に入ったら
入り口すぐのケーキ売り場に
人がずらーーーっと並んでいる・・・・

なんの行列だろう?と
思ってみたら、
どうやら、お菓子の限定品を
売る売り場のようでした。

後で見たんですけど
お店の名前は
「ジョトオ」
なんでも、シュークリームが
美味しいので有名なんですって。

人間って、不思議な物で
行列が並んでいると、つい、
並んでみたくなる・・・・
美味しい物があるのかしら?と
つい、つい、つられちゃうんですよ・・・・
我ながら、不思議な感情だと
思うんですけどね。

帰りに、ついでに並んで
買ってきて食べてみました。
・・・・・・・・・・・・・・・
正直言って、普通のケーキだった・・・・
(食べる前に写真を撮ろうと
思っていた・・・・が、例によって
忘れた・・・・m(_ _)m)
ハハハ、
グルメじゃない我が家では
あんまり味の違いは
理解できないんです。

さて、実際には
何を買ってきたかというと、
娘の手袋と、靴(ブーツ)
靴下が、靴になった・・・・

本当は、銀座に出来た
ハンズに行ってみたかったんです。
どんなところかなあと・・・・・
でも、新宿のハンズより、
品数も少ないし、面白い物も
少なかった。
それより何より、
方向音痴のピーコは例によって
たどり着くのに大変だった・・・

あちこちで、
ハンズは何処?と
聞きまくったのですが
たどり着かなくて、グルグル
銀座を巡り巡っておりました。
プランタンの横、といわれたんだけど
横がどこか、分からないの・・・
目の前を通り過ぎること
2度、3度・・・
最後はしょうがないので
プランタンの売り場の人に聞いた

「あのーーハンズは何処でしょう?」

「斜め前の建物です」と
指さしたのは、すぐ前の建物!

よーーくみたら
上に小さく「ハンズ」のマークがあった。
お店が5階から9階までで
1階にはなかったものだから
見えなかったんですーーーーー

ああ又してもーーーーーー

銀座まで行って、迷子になってる
ピーコって????
人だらけの町を
あちこち、歩いて
疲れた一日だった・・・・・・

そうそう、
もう一つ、すごーーい
行列があった・・・・・
「3億円宝くじ」売り場の前!

こっちの行列には
並ばないピーコです。
11階の窓から目薬を落として
入る確率ですからね。

« 上杉鷹山の嵐? | トップページ | 大掃除は大変! »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

★ぴえろさん、こんにちは!

本当にねえ・・ブランド品って何で、あんなに高いのかと・・テレビでよく値段を聞いてびっくりするんです。バックはバックで、物を入れるだけの物ですものね。それに何十万円もかけるというのは・・・私には謎です。
私は、娘と二人、自分で作ったずた袋を下げて歩いています。何せ、オリジナル!!何処にもないというので、自分で納得しているんです。結構物も入って、いっぱい入れる場所もあるので、気に入ってます!!
ハハハ・・自画自賛だわねえ・・・

★セロさん、こんにちは!

仕事でパリ!!まあ、いいですねえ・・・
外国には、殆ど行ったことがないんです。パリなんてどんなところかなあ・・・
本当に、日本人って、お買い物が好きですよね。
お土産を買うのが好きというか・・・
エルメスって、馬具やさんなんですか!!
知らなかったです。
そうですねえ、やっぱりブランドを持つ風格がひつようなんですか・・・うーん、私には永久に縁がないような気がします、ハハハ

★たま吉さん、こんにちは!

ブランド品ねえ・・・本当のところ、どんな物なのか知らないので、なんともいえないんです・・・
見たことないですもの・・・丈夫で長持ちするからいい品物なんだろうなあと、おもうぐらいでして。
やっぱり、高い物を持ってるっていうのは、安心感なんでしょうか?私だったら、盗まれないかと不安になるんですけど・・・・ハハハ
でも、ホントに日本人はブランド品が好きみたいですね。

目が飛び出るほどの高価なブランド品を、若い人がポンポン買っているのを見ると、どんなお仕事をしているのか疑ってしまいます。
ブランドにこだわっているいるのは若い人におおいのですね。 優越感かしらね。 家では貧しい食生活だったりして・・・
私も何でも入る大きなショルダーバッグを愛用しています。 ブランド品には興味ありませんね。 頂いたのが幾つかありますが、お洒落バッグってあまり物が入らないので使い勝手が悪いのです。


あれれ?昨日書き込んだはずなんですが、消えてしまったようです・・・。

仕事でパリに行った時に、さる方をエルメスの本店にアテンドしたんですが、そこには日本の若い女の子がいっぱい。エルメスは歴史ある馬具屋ですし、若い女の子が持つようなブランドではなく、ある程度のクラスの男女が足を踏み入れるお店なんです。だから異様な光景でした・・・。

それを持つのにふさわしい大人になってから、というのが向こうの人の感覚なんですね。

おこんにちは。
ブランド物を持っていても似合っているひとってそうそういないですよ。
というか、ブランド物を持っているという安心感なのか、
みんな同じ雰囲気しているように感じます。
日本市場はとにかく儲かるそうです(苦笑)
日本人は“ブランド”に弱いですから。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/17386648

この記事へのトラックバック一覧です: 子の親にして この子あり:

« 上杉鷹山の嵐? | トップページ | 大掃除は大変! »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces