フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 元気なトラ! | トップページ | 上杉鷹山の嵐? »

元気なトラ!つづき・・・

実は、昨日は元気なトラの話を
書こうと思っていたわけじゃなかった・・・・

本当は、
スーパーでの、話を
書こうと思っていたのです・・・

昨日、近くのスーパーに
トラの餌を買いに出かけた。

トラは10才近い老猫でして、
買ってくるのは、7歳以上用の
ドライフード・・・・・
毛玉ケアつきのやつなら、
何でもいいのです。

要するにトラは大食らいでして、
小さいときから、何でも食べる。
猫によっては、好き嫌いを言う子もTora22
いると聞くのだけど、
トラは、そんなことはないの。
どんなドライフードでも、
猫缶でも、デリカフードでも、
とにかく、猫用の食べ物なら
何でも食べる!!

いや、猫用じゃなくても
人間用だって食べる!!
サンマだって食べる!!
鯖だって食べる!!
(脂っこいものが嫌いな猫は
結構多いそうだけど、トラは食べちゃうのだ)

辛いものだって食べる・・・

以前、鶏そぼろを食べられたことがあった。
あれは辛かった・・・・・
しっかりお醤油味やら砂糖味が付いていた・・・・
その朝、トラが、やたらに水を飲んでいるので
おかしいと思ったたのだった。
なんで、水ばかり飲んでるんだろうと、Tora6
戸棚を見たら・・・・
昨夜作った、鶏そぼろが・・・・・
皿の半分以上なくなっていたっけ・・・・
全く、何でも食べる猫なのだ、トラは!!

あらら・・・又しても・・・・
話が脱線・・・・

えーっと、話を戻して、
餌を買いに出かけた話だった
そのスーパーは、最近、改装して
ペット用品が豊富に置いてあるのです。
おまけに、ペットまでも売っているんですよ。

で・・・・・とにかく、
今回は、金のグルメとかいう
ドライフードを試しに、買ってみようと
手にとって、レジに行った。

そうしたらレジには、
ひとがいっぱいでして、私の前には、
籠に一杯に、高級猫餌を抱えた
おばさんがいたのです。
見るとその餌は
確か・・・お高い餌だった・・・・・
トラには、とても手が出ない
おたかーーーい高級餌だった。

そのおばさんが、
いきなり私に話しかけてきたのです。

「うちのネコちゃん、もう年でねえ
明日おもしれない感じなのよ・・・・」

へ?明日おもしれない?
死にそうってこと?

「お病気なんですか?」
(つい 「お」 を付けたくなった・・・)

「病気と言うよりは、老衰かしらねえ・・・
もう、16才ぐらいだもの・・・・
毎日、病院で点滴打ってもらっているの」

「大変ですね・・・・」

「そうなのよーー、猫の医者って高いじゃない
検査、検査で、点滴でしょ・・・・
毎回、1万円ぐらいかかっちゃうのよ」

「まあ・・・・それは・・・・本当に・・・・たいへんで・・・・」

「本当にねえ、猫も、人間と同じでしょ
放って置くわけにも行かないし・・・
つい、先月には、犬の介護をしてやっと
見送ったばかりなのに・・・・」

「そうですよね、放っておけないですよねえ・・・」

「お宅は、何歳なの?」

「うちのは、10才ぐらいですけど」

「10才ぐらいまではいいのよね・・・・
でも、それを過ぎると、だんだんねえ・・・・
歯がダメになってねえ・・食べられなくなるわよ」

「はあ・・・・歯がねえ・・・・食べられなくなる・・・」
(トラの、歯がダメになるのを、想像した・・・・?
だけど、想像できなかった・・・・
食べられないトラは、まして想像できなかった・・・)

「うちのは、元気で、何でも食べちゃうんです」

「そうなの?いいわねえ?
だけど、いつまでも、そうとは限らないわよ」

へ?・・・・・・
いつまでもそうじゃない・・・・・
まあ、確かに・・・・・・

「うちのも、元気でねえ、特にお腹が
丈夫だったのよ、そういう猫は、
どうしても長生きよね・・・・
長く生きると、介護になるのよ・・・・」

はあ・・?
元気な猫は、介護になるの?
確かに・・・・・そういわれれば・・・・・

「うちのは、これしか食べられないから・・・」

と、籠の中の高級餌を指して・・・・
おもむろに、レジで精算して出て行かれた・・・

料金・・・・・・4580円なり・・・・

このおばさんは・・・・
警告したかったのだろうか?

元気なトラは・・・・・
そのうち・・・・・・・
ひょっとしたら・・・・・・・・
介護猫・・・・・・・・・・・ってことを・・・

« 元気なトラ! | トップページ | 上杉鷹山の嵐? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

★セロさん、ありがとうございます。

ブログのご紹介していただいたみたいで、感謝です。
動物の介護・・本当に人ごとじゃなくて、そのうち確かにやってきそうです。いつまでも元気でいてくれれば幸せなんですが、そうもいかないでしょうねえ。
本当に、昔は、動物の介護なんてなかったですよね。
いつの間にか猫はいなくなって、どこへ行ったのだろうと心配しているうちに、だんだんあきらめていくというのが普通だったように思います。
私も、動物病院の先生から、外に出さない方がいいですよと、真っ先にいわれました。でも最初の頃は、そんなことあり得ないと思っていたので、つい、子供の頃外に出したの。そうしたら、出て行きたがる猫ができちゃった。今でも、外を見てあこがれています。娘は外に出ると、ご飯がのどを通らなくなるほど心配するので、最近はほとんど出しませんけど・・・・
猫にとってどんな生活が一番幸せなのか、猫に聞いてみないと・・・わかりませんよね。

またまたかわいいトラちゃんの寝姿ですねえ。猫って本当に上手に手足を折りたたみ、まるーくなってかわいく寝ますよね。まあ本人はかわいくしているつもりはないんでしょうが、こっちはメロメロです。

ちょうど私の好きな作家の群ようこさんのエッセイ集を読んでいたら、この老いていく動物の介護の話が出てまして、思うところがあったのでブログにアップした次第です。ピーコさんのこの話を読んだばかりだったので、すごくいいタイミングでした。ですので、こちらのお話も少し紹介させていただきました。

★ぴえろさん、こんにちは!

メタボ猫・・・飼い猫は最近は殆どこれですよね。
テレビでは、メタボかもまで出てましたね。こちらは渡れなかったりで、生死に関わるとか・・・
本当に、最近は人間のお陰で、動物も迷惑しているようです。自然は自然のままが本来なのかもしれませんね。
スーパーのペット用品売り場に行くと、本当に何でも売ってます。こんなものまで必要なの?ってものがたくさんあるんですよね。可愛いペットのためとなると、飼い主は何でも買い込むのかも・・・・
猫にしろ、犬にしろ、飼ってみると、本当に可愛くて、たまらなくなると思いますよ。

ほんと、トラちゃん、ふくよかで健康そのものと見受けられます。
最近ペットとして飼われている動物はメタポリックが多いようですね。
昔は犬や猫といえば人間の食べた残飯が普通だったような気がしますが今時はすっかり食生活が変わってしまったようで・・・。
私の回りでもペットを飼っている人沢山いますが、昔より人間と密接な関係にあるよで癒されている人も沢山いるようですね。
私の知る限り飼われている動物は人間には従順で健気です。
ペットを飼うと責任とそれなりにお金もかかるようですね。
私も時々犬か猫を飼いたいと思いますが、出掛けることも多く適任ではないように思えます。
飼ったらきっとはまり込んでしまうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/17332749

この記事へのトラックバック一覧です: 元気なトラ!つづき・・・:

« 元気なトラ! | トップページ | 上杉鷹山の嵐? »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces