フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 子の親にして この子あり | トップページ | 冬枯れの軽井沢 »

大掃除は大変!

大掃除の季節になりました。

やらなくちゃ・・・・と、思ってはいたんですが
なかなか重い腰があがらない。

「ねえ、今年は障子張り替えたら?」
と、母に言うも、

「面倒よ、大変だし・・」と、
なかなかやる気を出さないのです。

不思議に思います、これが年を取るという
ことなんでしょうか。
昔は、本当にまめに何でもやった
母なんですよ。

我が家は、昔から大掃除には
ちゃんと取り組んだ家でした。
普段、家のことなど何もしない父が
このときばかりは、しゃしゃり出てきて

「それ、大掃除だ、みんな働け!」と
騒いでいたのを想い出します。
その父が、やっていたのは
すす払い。
これ専門で、いつも長い箒で
天井を掃いていた。

私に必ず回ってくる仕事は
神棚のお掃除でした。

神棚・・・なんて言っても、ピンとこない
方もいらっしゃるかもしれないなあ。
昔の家には、あったんですよ。
なんでも、天照大神をまっつったらしい
丸い綺麗な鏡みたいな物が入っている
飾り棚のようなものだった。

それから、照明器具の傘の掃除

そして、一番難しいのが
障子貼りでしょうか・・・・

昔の家には、障子がとにかく多かった。
何枚と・・いや、何十枚とあったように
思います。
それを、2年ごとにぐらいでTora4
張り替えるのです。

今は、障子は一枚貼りが一般的ですが
昔は、小さく丸めてある紙を
何度も重ねて貼るのですから
とても大変だった。

それを、母が丁寧に張り替えてた姿が
想い出されます。
それなのに・・・・・・
もう何年も、我が家の障子は
張り替えられていません。

ここは、ちょっと、やる気を出して
もらわなくちゃ!!

というわけで、
面倒がる母を、なだめすかして
今年は障子の張り替えに
挑戦することにしたのです。

私がやるんですよ!!Tora6
ハハハ・・・・・・
あんまり自信はないんですけどね・・・
だって、暫くぶりですから。

最近は、便利になっていて
糊も売っているし、
やり方を書いた説明書も
付いている。
一枚貼りだし・・・
出来るはず・・・・なんです・・・・

さて、それでも、一応聞いては見た。
障子貼りって、専門家にやってもらうと
どのくらいお金がかかるのか・・・・って。

そうしたら、
一枚(普通の障子で)
3500円だそうです。

これって、お高いのか、お安いのか・・Tora15
私にはさっぱり分かりません。

スーパーで、障子紙を
買ってくれば、
4枚分で、980円ぐらいで
売っていますから、
要するに、手間代が殆どという
訳なのでしょうね。

というわけで、
昨日、娘を督促して
母に手伝ってもらいながら
なんとか、障子貼りをやったのです。

障子貼りの一番面倒な部分は
なんだと思いますか?

貼るのも、結構手間が・・というか
技術を要しますが、
一番大変なのは、古い障子をはがす
作業です。
これを上手にやらないと、
うまく新しい障子が貼れないのです。

一番いい方法は
雨の日に、外に出しておくこと
らしいのですが、
このところ雨も降らないので
上から如雨露で雨を降らせて
はがしました。

うまくはがれない部分は
束子でこすって、取るしかありません。
これが、以外と大変な作業でして
寒い冬は水も冷たいし、結構大変です。

さて、どうにか
古い障子紙をはがして、障子を
乾かしたあと、いよいよ新しい障子紙を
貼るのです!!

最初、大体の見当を付けて
セロテープで、紙を障子に貼り付けた。
その後、紙をどけておいて
糊を刷毛で少しずつ付けていく・・・・・

で・・・・・
見当を付けるために
障子紙を、障子の上に、乗せてみた
その時・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

部屋の戸の陰から・・・・・・・・Tora10

のっそり・・・・姿を見せたやつがいる・・・・・・

のっそり、のっそり・・・・・・・

ご登場!!!

誰だと思いますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなの・・・・・目新しい物好きなやつ!!

我が家の王様!!

トラ登場!!!

で・・・・・・・何をやったか・・・・・

ご想像できますよね・・・・・・・

そうなんですーーーーーーーーー

障子の上に載せてあった、
障子紙の上に・・・・・・・・・

ドドドドー・・・・ドンと・・・・飛び乗った!!!

「こらーーーー!!トラ!!
何するの!!」と

怒鳴ったときには、すでに
時遅し!!

新しい障子紙には、トラの爪痕が・・・・・・
破れた痕がしっかり付いていたのでした・・・・・・

ああ・・・・ああ・・・・
新しく綺麗に貼れるはずだった障子は・・・・
トラの爪痕付きになった・・・・・

いつの世も、
大掃除は大変です・・・・・・

まあね・・・・・

下手な障子貼りの不具合は
トラのせいにしちゃえるから
案外、よかったのかもねえ・・・・・

そうよ!!
お馬鹿のトラが、飛び出したから
障子貼りは、失敗したんだから・・・・・
私の技術のせいじゃないんだからね!!

« 子の親にして この子あり | トップページ | 冬枯れの軽井沢 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

★ちゃぐままさん、こんばんは!

はい、昔ながらの障子貼りです。
今は、アイロンタイプもあるんですよね。私も見たんですけど、つい、いつものやつを買いました。
アイロンの障子貼りって、やるのは大変じゃないんですか?上手くつくのかどうか・・ちょっと自信がなくて、やめたんです。簡単だったら、今度挑戦してみたいなあ。でも、それって、はがすときはどうやるんでしょう?
和紙じゃないんですか・・・丈夫・・・
そりゃ、いいわねえ、長持ちするってことよね。
本当に、最近は色々新しい物ができてるんですね。

★ぴえろさん、こんばんは!

ロゴマークねえ・・確かにトラマークだわ。
だけど、障子よ!!穴よ!!
新品の障子なんだからね・・あんまりだわよー
と、ここ当分トラを見ると、つい、文句を言いたくなるわけで、ますますトラに嫌われております。

★セロさん、いらっしゃい。

まあねえ・・・そうおっしゃるのは、いかにもセロさんらしい・・・・ですけど・・・でも・・でも、
新しい障子に猫の爪痕・・・というか、要するにですよ、穴が空いてるわけで。
いくらトラの手形とは言え、私としては、文句の一つも言いたくなるていうもんですよ。
やっちゃったことは、もう取り返しがつかないわけでして、これから何年間か、トラの爪痕を見て、暮らすわけなんですよーーーあんまりだーーー

こんばんは!
昔ながらの丁寧な障子張りですね。
情緒があって、ピーコさんにぴったりな感じです。

我が家は、1枚物の、それもアイロンで張る分です。
継ぎ目がなく、大体の大きさに貼って、さんにアイロンかけて、最後に周りをカッターでカットして、霧を吹きかければピン!!怠ける割には実に美しいのです。
もちろん情緒ある和紙ではありません。が、破れにくいし、数年に一回張り替えるだけ。
メーカーも無精者向きに考えるものですね~!

トラちゃんの愛嬌ある様子を見たら怒れませんね。
きっと、狙いをつけていたのですよ。
ピーコさん宅のロゴマークですね。

まあまあ、かわいいじゃありませんか。トラちゃんの爪跡付きの障子なんてなかなか狙ってできるもんじゃありませんよ(笑)。家を建てる際に、記念のためにわざと土間や外壁に手型や足型を入れるお宅も多いそうですから、似たようなものです(違うか)。

うちも張り替えの際には、ゆずかキジの手型でも入れたいもんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/17433202

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除は大変!:

« 子の親にして この子あり | トップページ | 冬枯れの軽井沢 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces