フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2つの出来事・・・その7 | トップページ | 2つの出来事・・・その9 »

2つの出来事・・・その8

「勝手に帰れば!」と言ったって、
落ち着いて考えてみれば
そんなことが出来ないのは、
たぶん母も分かっていたのだと思います。

だって、
最近の母は、つい5分ほどの
スーパーに買い物に行って、
帰ってくるのが、やっとの生活なんですから。

軽井沢と東京の道のりは
とっても一人で行かせられるもの
ではありません。

だけど、そこはなにせ、
大正生まれの負けず嫌いな母です。
やると言ったら、本当に帰っちゃう
かもしれない。
こりゃ、まずいこと言っちゃったなあと、
内心、困り果てていた・・・・・

丁度そんな時・・・・・
正確には、26日の夜10過ぎに
突然、ふうちゃん(夫)がやってきたのだった。

メールやら、電話やらで
その後の娘の様子を、ちゃんと報告しては
いたんです。
順調に、回復して、元気を取り戻しているから
心配ないということね。

だけど、そこは、それ、
やっぱり 父親としては、自分の目で
娘の元気な姿を見たかったのでしょう。

「職場に無理を言って、
月曜日(27日)の休暇を貰ったから
様子を見に来たよ」と言って、
突然現れたのだった。

ふうちゃんの、姿を見たとき
正直言って、やっぱり、嬉しかったです。

ここによくお越しの皆様には
分かってもらえると思うんですが、
私って、とにかく、
物事を決めるのが苦手なんですね。

右か左か、どっちにする?と
判断を迫られるのがとにかくイヤ。
物事の、決断が出来ない
優柔不断な性格なんです。

でまあ、結婚以来、ずっとその方面は
ほとんど、ふうちゃん任せなの。

でもね、うまくできたもので、
ふうちゃんは、とにかく何でも自分で
決めたがる、仕切やさんなんです。

(まあ、この相性の良さで、30年以上も
なんとか、波風建てずに
やってこられたのかもしれないなあ・・・)

ですから、今度のように、娘が突然入院、
なんてことになると、
私一人だと、どうしても、不安になっちゃうんです。

そこへの、ふうちゃんの突然の登場です!

「ああ、よかった、これで困ったことが起きたら
どうすればいいか、決めてくれる人がやってきた」と
まあ、そんな感じで、嬉しかったんだと思います。

で・・・・・
まあ、まずは娘のよくなっている
状態を話して聞かせました。
「命に関わる」なんて言ってたけど、
もう大丈夫、
先生が、4,5日の入院と、
おっしゃったことなどをね。

そして、その・・・話のついで
と言う訳じゃないけど、
母のことも話したんです。

「東京へ帰る、と言ってる」って。

すると、ちょっと考えていた
ふうちゃんが、
頷きながら、こう言った・・・・

「分かった・・・・
明日僕が帰るときに、一緒に東京へ
連れて帰ってあげるよ」

その言葉を聞いたとき
本当のところ、ほっとしました。

確かに母は年の割には、
とってもしっかりしているんです。
何でも自分でやっちゃうし、
一応、生活全般人の助けがあんまり
なくても生活できる人です。

だけど、何せここは軽井沢。
母のテリトリーの場所じゃない。
母の家は、東京で、ここは私たちのお家。

住み慣れていないところで
娘が入院して、私も見に行かなくちゃ
なりません。
どうしても、母を一人にさせちゃう
そんな場面が多くなって
しまうのではないかと、心配だったからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えーっとね、

ふうちゃんって、
普段、家庭人としては全く無能者なの。
家のことはなーーんにもしない
粗大ゴミ亭主なんです。

へ?・・・・・・
そんなことはないって?

「この夏、ちゃんと、一人で食べてたぞ!」

「ちゃんと茶碗も洗ってたぞ!」

ですって・・・・

すいません、横でふうちゃんが
五月蠅く騒いでます・・・・・

はい、はい・・・確かに
珍しく今年の夏は、茶碗洗ってたねえ・・・
分かってますって・・・・

とにかく、ちょっと黙っててよ!!
これから、ちゃんとふうちゃんのこと
スーパースター並に書いてあげるから
静かに見ててよ!!

なんだったっけ・・・・
あ・・・そうそう・・・・

ふうちゃんは家庭人としては
無能者だって話だったわ。

だって、本当のことでしょ。
家中散らかし放しだって平気だし、
自分のものが何処にあるのかも
さっぱり分かってないじゃない。

ああ・・・・まずい・・・・
話がどんどん違う方向へ行っちゃう・・・・

そう、なのよ、
その次があるの・・・・
次がね・・・・

だけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だけど・・・・・

だけど・・・・・があるのよ。

だけど、そんないい加減なふうちゃんだけど
私が、本当に困っているときに
そっと、さしのべてくれる、ちょっとした
そうなの、本当にちょっとした、この優しい手が
あるから、私は、ふうちゃんのいい加減な
性格も許せちゃうんだと、
いつも思うのです。

娘が産まれたときもそうだった。
私が、育児放棄しそうなときもそうだった。
今までのいろいろな、私の困った場面が
ちょっと頭をよぎりました。

世の中の、ご主人様方
普段はいいのです。
亭主関白でもね。

だけど、奥様が本当に困っているときに
ちょっと、ほんのちょっとだけでいいから
手を貸してあげてご覧なさいませ。

きっと、
きっと、奥様は

「ああ、私はいい人と一緒になった」と
思われるに違いないんですから。

あららら・・・どうも話がどんどん
おかしな方向へ行っちゃったなあ。

でまあ、話を戻しまして・・・・

「僕が一緒に連れて帰ってあげる」と言った
ふうちゃんは、
早速、インターネットで明日の
新幹線の切符を予約しに行ったのだった。

予約が取れて、話が決まったとき

明日になったら、
ふうちゃんも、母も帰っちゃうんだ・・・と

なんだか、すごく、寂しい気がしたのを
覚えております。

2度目のインターミッションです。
その9へ続く

« 2つの出来事・・・その7 | トップページ | 2つの出来事・・・その9 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/16350099

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの出来事・・・その8:

« 2つの出来事・・・その7 | トップページ | 2つの出来事・・・その9 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces