フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 軽井沢も晴れてます! | トップページ | 雨の軽井沢とお別れ »

模型のお家

軽井沢の我が家のある別荘地は
毎年どんどん家が建っております。

今年も、来るたびに新しい家が
できている。
別荘地ですから、土地も売っているわけでして
そこに、販売会社が建て売りを
建ててもいます。

一年に1軒、斬新なモデルハウスを
建てて販売している。

去年建てた家は・・・・
全面ガラス張りの、四角柱のおうち。E697a5e8a898060714
何でも、外国の建築雑誌の
表紙を飾った作品。
題は「輪の家」だったっけ。

まあ、周りが緑の林ですからね
全面ガラスだと、それがいつも
目の前に見えるわけで
設計者の意図も分からないじゃないですが・・・
周り全部が、ガラスで外から
丸見えなんですから・・・ちょっと・・・
と、いう意見もあるかも・・・
(このお家は、もう売れちゃってます)

で、今年は
「壇の家」だそうです。
四角錐を横に寝かせたようなお家
と、言ったらいいのかしら。
まあ、とにかく斬新なお家です。

今回は全面ガラスじゃなくてMokei1
一面だけ上までガラス。
まあ、ちょっと模型で
見てくださいませ。
(クラブハウスに模型が
造られていたので、写真を撮りました)

皆さんは、どんな感想をおもちに
なるでしょうか?

一番前に
丸いお風呂ができるみたいです。
風呂から、外の景色を
見よう!というわけでしょうか。Mokei2

意図はわかります。
ふうちゃんだって、
風呂にこだわりましたからね。
やっぱり、風呂に入って
外の景色を見たい!
と、思うのは、ここに住もうと
思う人の常かもしれません。

« 軽井沢も晴れてます! | トップページ | 雨の軽井沢とお別れ »

軽井沢から」カテゴリの記事

コメント

★Mollyさん、いらっしゃいませ。

やっぱりこだわりますよね、軽井沢だと窓のあるお風呂に。分かります!!外の景色を見ながら、風呂にはいるのは気持ちがいいです!冬は寒くて開けてられないですけどね。
全面ガラスのお家は、普段は殆どカーテンで覆われています。開いているところから、少し室内が見える程度です。冬の寒さは、説明によると、暖炉一つで大丈夫だそうですけど・・・でも、ガラスって熱を逃がしちゃうって、聞いたんですけどねえ・・・
すいません、誤解されちゃったようで・・・
この模型は、クラブハウスに置いてあるんです。たぶん設計した方が作ったんだと思うんですけど。
自分の家の模型は、確かに沢山造ったんです。面白かったですよ。Mollyさんのお家は模型造られたのかしら?
面白いですよ、いろいろな細かなところが分かって凄く役に立ちますよ。

★バタ子さん、いらっしゃいませ。

確かに凄いお家なんですよ。今年の「壇の家」は、ほぼワンルーム。まだ出来上がってないんですが、模型がクラブハウスに置いてあるんです。ホント、別荘地だから出来る設計でしょうねえ。
このごろの方は、みなさんお風呂には凝ってますよね。
ゆったりリラックス出来る、そんな空間にこだわっておられるようで、バタ子さんのお風呂も素敵ですものね。
渓流の音は、確かに魅力的なんですが、冬はダメ、だって寒くて開けてられないんだもの、ハハハ 夏だけ限定の音なのよ。

ピーコさん、私も軽井沢の家はお風呂に窓、絶対外せない
ポイントでした。
でも全面ガラスというのは…。ほんとお客様はどうされるの
でしょうね。それに冬の寒さは???
確かに斬新なことは斬新。
それにしてもピーコさんの器用さには脱帽です。
私は不器用極まりないので、とっても尊敬します~。

ピーコさん、こんばんは!

うわぁ~、すごいお家ですね@@
でも別荘ならいいのかも・・・。
暮らす家としてはちょっと辛いですが。

私もお風呂から見える風景には、都会に暮らしながらも
こだわりました。マンションの小さく空気だけを入れる
窓でお風呂に入っていると、いい景色を見て、のんびり
お風呂に入りたくなるのですよね♪
軽井沢は景色だけでなく、渓流の音も楽しめるので
羨ましい限りです^^

★葵留美さん、いらっしゃいませ。

そうですよねえーーー私もね、ガラス全面というお家は、ちょっと・・・だって、そりゃ、林の中で夏は葉っぱで隠れている部分も多いんですけど、冬は外から丸見えなのよね。カーテンで全面覆ってあるんですけど・・
今度のお家は、ガラスの正面すぐがお風呂なのよね。で、家の中がほとんど仕切がないから、一部屋みたいなもので、風呂と部屋の仕切もないのよ。独りで住むならいいかも知れないけど、お客でもきたら、どうやって風呂にはいるのかと・・・・
でも、とにかく斬新さはすごいと思いますね。
そう言う提案って、建築家には必要なのかもね・・
住む立場となると、考えちゃいますけど。
でも、ガラスのお家は売れたのよ、住んでいる人は若い方で、おもちゃのデザイナーさんだとか。こういう家に住むと、きっといいアイディアがうまれるのかもしれませんね。

ガラス張りの家・・・うう~ん、丸見えの家ね~ 確かに東京辺りではやろうと思っても出来ませんもんね。
でも、風呂場もガラス張りでしょ? それはどうなの?^^; きゃっ。。。恥ずかしい~~~
って^^;。。。見るのがクマか鳥とかだけならいいですけどね。私にはそういうのは好きでないです~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/14967533

この記事へのトラックバック一覧です: 模型のお家:

« 軽井沢も晴れてます! | トップページ | 雨の軽井沢とお別れ »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces