フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 兄の孫 | トップページ | 腰痛 »

恩師

ふうちゃんがお仕事でお世話になっている
先生のところで新年会があった。

この先生、ふうちゃんの大学時代からの恩師でして
今は辞められて、
悠々自適に暮らしておられるのですが、
毎年お正月に、新年会をするのが
恒例になっている。
そこへ、今年はお前も行かないかと
誘われたのでした。

ふうちゃんの恩師の所に、何で私も
なんて思われるかもしれませんね。
それには、実はちょっとした因縁があるんです。

私たち二人、そもそも、同じ大学の同じ学科
おまけに、同じ専攻でして、
大学時代から実は、知っていたんです。
ふうちゃんは1年先輩でして・・・・
出会いは、大学だったのです。
その辺りのお話は、本家のHPの方に
載せてありますので、興味がある方は
お読み下さいませ・・・・
(ちょっとはずかしいですけど・・・)

http://homepage2.nifty.com/pihkoandfuhchan/omoide1.htm

さて、話をもどしまして、
実はこの恩師、もともとはふうちゃんが尊敬している
恩師なんですが、
何故か・・・・私の恩師でもあるんです。

この辺りが何とも、不思議な縁・・・・

私たちが通った大学は
要するに教員を養成する大学でして
それで、2年にわたって教育実習が必修だった。

3年生の時に行くのが大学に付属している小学校で、
そして、4年生の時に行くのが公立小学校。

その付属の小学校の教育実習で
私たちどういう訳か・・・・
同じ先生のクラスに当たってしまった。
ふうちゃんが、行ったときは1年の担任だった
この恩師が、私が行ったときには2年の担任で
同じクラスを受け持っておられたというわけなのです。

「全く、長年教えているが、君たちみたいなのは、
珍しい。2年間にわたってだものなあ」

本当に、何とも不思議な縁なんです。

「おまけに、君たちはその後も、同じ学校に
就職するんだからなあ」
と、先生。

そうなんですよ。じつは、私たち、教育実習の
担任が同じだけじゃなくて、
その後、就職した先が、また同じ学校だったの。

就職先が決まって、赴任校に
挨拶に出かけたら、そこへ顔を出したのが
ふうちゃん!

「今度来る、新任の先生って君か!」

というわけ・・・・

東京中には、少なくとも何千という小学校が
あるはずなんですが、よりによって
同じ学校なんてねえ・・・

世の中、広いようで本当に狭い。
出会いって本当に不思議ですね。

さて、さて、
30数年ぶりにお会いした先生、
すっかりご機嫌で、昔の話に花が咲きました。

「僕は、君たちの結婚式じゃ、
花嫁の席だったんからね」

というのが、口癖だそうで・・・・

なにね、ふうちゃんってとにかく顔が広くて
結婚式に呼ぶ人数が多すぎた。
それに比べて、私は人間嫌いですからね、
友達も少ないし、来てもらう人が足りなくて
同じ恩師なら、私の客にしちゃえ、ってわけよ。

あれも、これも、とにかく、昔、むかーーしの
懐かしいお話なのでした。

« 兄の孫 | トップページ | 腰痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★まるさん、こんばんは!

そちらは雪でしょうか?寒いのではないかしら?
ずっと行けないので、軽井沢の寒さが恋しいです。
本当に、世間は狭いですね。事実は小説よりも奇なりという言葉、本当かもしれませんね。
どこで、どんな人に出会うか、分からない世の中です。出会いを大切にして行きたいですね、本当に!!

★バタ子さん、こんばんは!

そうですね、本当に縁はいなもの味なもの・・ですかね。不思議なというか、なかなかあり得ない縁で今二人いる訳なんです。
私は、ずっとその先生の新年会には行ってなかったんです。結婚式以来初めてお会いしたんですけど、凄く喜んでくれて、ちょっとびっくりでした。
人の出会いは、大切にしなくちゃ行けない、ということでしょうか。

 ピーコさん、こんばんは^^。

 冬場は、太陽が見えない曇りの日や、夕方になって日が落ちると、気温が低くなり、本当に寒いです@@。勤務場所の七二会は標高が高いので、より一層感じます。室温がなかなか上がらないんですよね・・・@@。

 話は変わって・・・。
 最近、特に思うのですが、世間は狭いなぁ。ということ。妹の担任の方と主人が同僚になったり、主人の尊敬する上司が七二会に住んでいたり・・・。言い始めたらキリがないくらいです。(苦笑)人との出会いは大切にしていきたいなぁ。と思います。

こんにちは(*^ー^*)ノ

いや~。こういうお話を聞くと「縁」って本当に
あるもんだよな。としみじみ思ってしまいます。
そして、1度のご縁のある方は長いお付き合いになりますね。

うふふ。結婚式は新郎新婦で出席人数も出席される方のカラーも
違ってきますよね。家族や親戚が多いと友達が呼べなくなったり(^_^;

そんな頃の思い出話もできるなんて、会話も盛り上がるのでしょうね♪

★ふうちゃんへ

あのね、相変わらずですね。
結婚する前の口説き文句、今でも覚えているわよ。
「こんな偶然あるわけない、俺とお前は一緒になる運命だ!」と、さかんに叫んでたわよねえ。
「俺、そんなこと言ったか?」と、横でうそぶいてるふうちゃん、そりゃないわよ!!

★ぴえろさん、お帰りなさいませ。

今年もよろしくおねがいいたします。
神様ですか、うーん、確かにねえ。
今にして思えば、そう思えなくもないんですが、
当時は、まあ、特にそんな気もしていなかったんですよ。みんな後から知ったことでして、同じ職場に勤務したことがやっぱり一番の、偶然でしょうか。

★koroさん、いらっしゃいーーい

フフフ、全く不思議なことってあるものですね。
自分にそんなことが起きるなんて、思ってもいなかったんですから、きっと誰にでも起きる可能性があるんですよ。koroさんにも、そのうちきっと、素敵な出会いがあるに違いありません。これからね・・・きっと!

偶然もここまで重なると単なる偶然とは思えなくなってきますね。
神の見えざる手でしょうか?
さて、久しぶりにピーコに会った恩師
ことのほかお喜びでした。
なぜ、ピーコを連れて、恩師を訪ねたわけについて
いずれ、明らかにすることにします。

縁て不思議なものですね。
時々不思議な力の計算ではないかしらと思うことがあります。
仲むつまじいお二人、やはり神様の計算された出会いだったのでは?

今年もどうぞよろしく。

こんばんは。
ふうちゃんとの出会いを、楽しく拝見させていただきました。
色々な偶然って、あるものですね(*^_^*)。
縁って何処にあるか、解らないものですね。
私にも素敵な縁が見つかるといいなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/13400070

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師:

« 兄の孫 | トップページ | 腰痛 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces