フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 恩師 | トップページ | 千の風になって »

腰痛

人間は、2本足になったときから
腰痛に悩まされているらしい。

足腰の弱っている母が、最近ずっと腰が痛いと
苦しんでいる。

前々から、ずっと左足は、しびれているのだけど、
元々は、腰からきているようで
起きあがるときに、特にいけないようだ。

「いたたたた・・・」と、口癖のように
苦しがって、ベットから起きあがる。
手を貸そうかと、思うのだけど、
自立精神旺盛な母は、嫌がって
自分で起きようとする。

医者に行ったところ、
診断は、「圧迫骨折」

別段、特に何をしたというわけでなくても
歳をとってくると、骨が弱ってきて
圧迫されて、折れるとか。
要するに、骨折ですからね、
そりゃ、当然痛いわけですよね。
痛み止めと、湿布薬をもらい、
電気をかけて、骨が丈夫になる注射をして
帰ってくるのだけど、ちっともよくならない。

それでも、母は庭で草取りやら
掃除をするのを止めようとはしない。

どうやら、庭仕事は生きてる証
みたいなものになっているようだ。

「痛いなら、止めたらいいのに」と
口を出すと、イヤな顔をする。
このところ、ずっとこの会話が続いていた。

痛い、痛いといわれても、
私が痛いわけじゃないから、
どんな風に痛いのか、私にはわからない・・・・
従って、私にはどうしようもないわけで・・・・

と・・・まあ、そう思っていたんですが

何の因果か、お正月過ぎて、
なんと、私も腰を痛めた。
母と同じ症状に襲われております。

朝、起きあがるのが全くダメなの。
東京の家は、ベットじゃないから、
全く困ったことに、起きあがれない。

私たちの部屋には、手摺りなんてないから
起きあがろうと壁に、手をかけるんだけど、
引っかかりがないから、とにかく困る。

そこいら辺り、なんでもつかまれるものに
すがって、とにかく起きあがろうとするんだけど
痛くて、痛くて・・・・

何でも、我が身に降りかかってみると、
よくわかるんだなあと、しみじみ思っております。

親子二人して
何かしようとする度に

「痛たたた・・・痛たたた・・・」と、叫んでいるなんて
笑い話にもならない。
それにしても思うのは、遺伝の恐ろしさ。
私も親と同じところが弱かったのね。

だいたいが医者嫌い。
おまけに、一言多いものだから
整形のお医者さんに、にらまれているし・・・
さて、どうしたものか・・・
ふうちゃんには、「早く医者に行け」と
いわれては、いるんですけどねえ・・・

« 恩師 | トップページ | 千の風になって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★koroさん、ありがとうございます。

そうなのよねえ、困ったもので、やっぱり冷えかしら?
このところ寒かったし・・・一応リュウマチの検査は大丈夫だったの。筋肉も異常ないとのこと。医者にはいったんですが、相変わらず良くなりません。湿布を貼ってるだけなのですが、傷みは取れませんね。
原因が分からないのが一番困りますね。

★りきさん。ありがとうございます。

どうもダメみたいで、朝になると足やら腰やらが痛くて困っております。いったいどうなっているのか、さっぱり私にも分からないの。とにかく痛いというのは困りますね。やっぱり運動不足かしら?
かといって、やると益々痛くなるみたいだし・・・
暫く静かにしていようかなと、思っております。
治ったら、しっかり腹筋やら、背筋やら鍛えます。

★ぴえろさん、ご心配ありがとうございます。

大丈夫ですよ。全然気が付きませんでした。
ハハハ、おおざっぱな人間でして、私の方こそ、この性格ですから、ひょっとして気が付かないうちに、失敗しているかもしれません。その節はお許し下さいませ。
どうぞ、お気遣いなさらず、またお越し下さいませ。

万一リウマチでしたら、冷えは大敵です!さらに、激痛の時に激しい運動をするのは、悪化させてしまうだけですので、絶対に避けてくださいね。

ピーコさんがリウマチではありませんように、お祈りします。

ピーコさん、お母様共々大変なことになっていらしたのね!@@

もう病院には行かれたのかしら? ちゃんと診ていただかないとダメですよ!

お母様の圧迫骨折はよくあることのようですね。少しでも痛みが軽くなるといいのですが・・・

ピーコさんの腰の痛みの原因がなんなのか?が心配ですね。私も腰痛を持っています。腹筋と背筋を強化することで、痛みにくくなりました。よくぎっくり腰もやりましたね。重たい体重を支える筋力強化は大事に思いますね。^^

どうぞ、お大事に!!

ピーコさんこんばんわ。

私の書いたコメントを読み返し吃驚しました。
ピーコさんの名前を呼び捨てにしてごめんなさいね。
気がつきませんでした。以後、気をつけます。

★ぴえろさん、こんばんは!

ご旅行中とは本当に大変だったのですね。お友達つらかったことでしょうね。みなさんに心配をかけてきっとそれも負担になったことでしょう。でも良かったですね、見物できて。せっかくいらっしゃったのに、みられなかったら本当に残念ですものね。
腰痛って、こんなに痛いものかと、ちょっと驚いております。母が痛がっていたときは他人事(なんて言うと白状だと思われるかもしれないけど、だって痛みは本人にしか分からないものねえ)でしたが、いざ自分のみにふりかかってきたら、ホントつらいものがあります。
体だけは大切にしなくちゃ、好きなことも出来ないですものね。

★koroさん、こんばんは!

実は・・・私もリウマチじゃないかと、先生が心配して、検査をしております。結果はまだでてないので、本当にリウマチなのかどうか分かってはいないんですけどね。朝が一番ダメなのよね。起きるのが大変で、私は足の方がつらいですね。手も少しこわばる感じですけど、足が起きるときにまっすぐに出来ないの。寒い時期はやっぱりひどくなるのかしら?無理をしない方がいいのかなあ・・だけど動かさないと益々動きにくくなるようで心配なんだけど。エアロビも行った方がいいのかどうなのか、よく分かりません。

大変ですね。とても痛そう。
私も今回の旅行で相棒の友がエジプトに着くや否や腰の激痛を訴え、一歩も歩けなくなり大変でした。何所も見ず帰国かと一時は思いました。持病らしいのですが、まさか旅行で動けなくなるとは思ってもみなかったらしく、腰痛の痛み止めの薬は持参していませんでした。幸いグループの一人が同じ薬を持参していましたので助かりました。翌日からはどうにか歩けるようになり最後まで行動を共にしましたが、腰痛って大変なようですね。
とても痛々しかったです。安静が一番らしいですよ。
ピーコもどうぞお大事に。

寒い時期は弱い部分が冷えと一緒になって、より一層痛みを増すそうです。
私も一時酷くなり解消されていたリウマチによる手のこわばりが、冬になってからまた出てきました。冷えが良くないらしく、以降綿の手袋を履いて寝ています。それでも翌朝には、こわばりがあり指を広げるのに苦労しています。

ピーコさんご家族もどうぞ寒い時期には、より一層ご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/13482018

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛:

« 恩師 | トップページ | 千の風になって »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces