フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 軽井沢の結露 | トップページ | 現場は大変-その5 »

地下室の工事

午前10時から除湿器を地下に
取り付ける工事が始まりました。Oil1

現在使われている、地下室の換気扇は
トイレの配管のための空間に
外から穴を開けて、通してあります。
(右、移動したオイルタンク→)

その穴を2つにして、2台の除湿器を
屋外に設置し、そこで外の空気を
除湿して、乾いた空気にして Ana3
地下室内に送り込むのです。 Ana1

この除湿器、ナショナルの製品で
湿度が70%を越すと、
自動運転に入り、最大30%まで
乾いた空気にしてくれるそうです。

おまけに、朝の10時から夕方
6時までの運転で、自動的に
フィルターで除湿し、そのフィルターを
熱源で自動的に乾燥させるというAna2
システムだそうです。
つまり、この除湿器、水がたまることがない。

さて、工事です。

最初に、今あるオイルタンクを
風呂場の窓下に移動をさせた。
換気扇のダクトが出る位置に
給湯のための灯油のタンクが
おいてあるのでじゃまなのだそうです。Dakuto2

これが結構大変な工事で
まず、オイルを抜く作業に時間がかかった。
午前中いっぱい、この工事をしていた。

午後になってやっと、
換気扇の穴を開ける工事が始まった。

最初からあけて有れば
簡単なのだろうけど、
あちこちに、配管が走るのをZyosituki1
よけながらの作業は難工事だった。Zyosituki2

地下室からと、屋外から
二手に分かれて、穴あけ作業。
空いた穴に、ダクトを通して
それに、除湿器をつける。

地下室内に、それを吸引する
装置をつける。

延々、6時間かかってHaikan1_1
やっと、穴にダクトが通り、
そのダクトに除湿器が取り付けられた。

試運転したのは、夕闇が迫る
午後7時ちかいころだった。

« 軽井沢の結露 | トップページ | 現場は大変-その5 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

 効果の一部を確認しました。
 今日11日(金)午後4時頃軽井沢の家について、
室外機の運転と地下室の様子を確かめてみました。
 地下室に入る、入り口にある発泡スチロールのふたが
乾いていました。中に入ってみると、天井、そして、配管が乾いていました。床はまだ濡れていましたが、これもいずれ、乾いていくものと思われます。地下室にあるダクトからは、冷たく気持ちのよい空気(おそらくドライ状態なのでしょうが、こちら外気の気温が低い分冷たく感じるのでしょう)が流れていました。
 外にある室外機は、湿度81%と76%を表示し運転中でした。
 このまま、地下室が乾燥すれば、3年来の課題が解決したことになります。
 住林さんの技術開発が成果をみたことになります。
 いましばらく、じっくり、観察していこうとおもっています。住林のTさん、Yさん、本当にお疲れさまでした。(ふうちゃん)

★ふうちゃんへ

昨日は、一日住林のTさんとお付き合いしました。
ナショナルの方3人と一緒に、難工事でしたよ。
要するに、この問題は、住林の威信を懸けて解決しようとしている感じです。実験材料とでもいいましょうか。
今度から、こういう場所に家を建てるときは、この仕様が標準になる・・・つまり建て主に負担が増えるというわけですね。ただ、電気代がちょっとお高くなりそうです。これで解決できればいいけどねえ・・
今朝の10時から運転してます。湿度が70%を越えると自動運転です。メンテいらずとのことで、私たちは楽ですけどね。

大変な工事だったようですね。
今度こそうまくいくといいですね。
あらゆる手を試してたどり着いた
方法ですから。
だれがどう効果をチェックするか
はっきりさせておいた方がよいと
思います、
それにしても、お疲れさまでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/11306549

この記事へのトラックバック一覧です: 地下室の工事:

« 軽井沢の結露 | トップページ | 現場は大変-その5 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces