フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 庭の牡丹 | トップページ | 法務局2 »

法務局

建物の特約事項をはずすために、法務局に行く必要がでてきた。

神奈川の法務局・・・
東神奈川に確かあったと思う。

以前、我が家の抵当権をはずすときに行ったことがあります。

そのとき(平成5年頃)、とってもいやな思いをしたのを
今でもはっきり覚えているんです。

抵当権をはずす・・・・
これって自分で出来る、行為ですよね。
書類はちゃんと、もらっていたし、後は法務局で
書き方を教えてもらえば、簡単に出来るはずだと、
思っていた

ところが、ところが・・・・
法務局に行くと、そこには相談係というおじさんがいた。
もうだいぶお年のようで、たぶん、退職なさった方の
お仕事なのでしょう。

その方が、開口一番
「餅は餅屋に任せて、自分でやろうなんて思わない方がいい」
といった。

驚きの一言でしたね。
やり方を教えてくれるために、いる人ですよ。
その人が、言う言葉としては・・・・・

そしてもう一言。
「私は忙しい、どうしてもやるのか?」

周りを見ると、誰もこの人に聞いている人はいなかった。
私だけが、相手をする対象だったと思う。
私には、暇そうに見えたんですが・・・

カチンときたのですけど、そこはそれ、教えてもらわなくちゃ
なりません。ぐっと我慢して、何とか教えてほしいと
食い下がった。
それでやっと、書き方を教えてもらったのです。
でも、正直言って心の中は、グチャグチャ・・・

「なんなのよ、何のための相談係よ!
司法書士と結託して、リベートでも、もらってるんじゃないの!」
と、口の先まででていた言葉を、
じっと我慢していたのでした。

あんまり好戦的な性格じゃないと自分では、
思っているんですけどね、、
今、想い出しても、くやしーーー!と思ってしまう。

私は、そうなると、黙っていられない性格ですの。
ホホホ
これが、たぶん、私の成分解析の結果が当たっている
根拠ですわ。
「呪詛」・・・・
丑の時参りまでは、このときはやらなかったですが、
登記が済んでから、法務局の所長宛に
ことの詳細を訴える文章を書いて送ったのです。

この手は、結構効くことがあります。
以前、川崎市に居たときも、市長宛に
役所の怠慢を訴えたら、係りがちゃんと丁寧に
説明とお詫びの電話をくれたことがあった。

この時も、何か反応でもあるかなと
ずいぶん待っていたのだけど、
生憎、なしのつぶて・・・・
ここが、市と国の役所の違いかと、改めて
お役所仕事のいい加減さを実感した次第です。

だけどね・・・・
実は、このお話、後日談があるのです。

その後何年かして、またまた神奈川の法務局に
用事があって出かけた。

そのときも、自分で作業をするために行ったのですが
対応が全然違った。
丁寧なマニュアルがおいてあって、
分からない人には、ちゃんと若い職員が一人一人
対応してくれた。

ハハハ・・・
私の書いた呪詛文が、功を奏したとは思いませんが、
時代は、だんだんよい方に変わっていると
思いたいです。

さて、あれからまただいぶ年が経ちました。
今回は、どういう対応をしてくれるかな?
楽しみに出かけるつもりです。

« 庭の牡丹 | トップページ | 法務局2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★りきさん。こんばんは

ありがとうございます。
結構やればできるものですよ。
書き方が、(特に数字の書き方が)一種独特ですけど、
それさえ、間違えなければ、大丈夫。
呪詛文が役に立つなんてね。ハハハ
でも、やっぱり言わなければ、よくならないですから
案外いいことなのかも・・・

★クローバーさん、いらっしゃいませ

社会保険事務所も同じような事があったんですね。
やっぱり、お役所仕事なのですね。
やってくる人が気持ちよくできるという感覚がないのよね。
でも、よかったですね、よくなって。
やっぱり黙っていてはダメなのよ。
よくなるためには、こちらも何かしなくちゃね。
呪詛文も、役に立つこともあるなんて・・・
フフフですね。

わぁ~ 凄い!
尊敬しちゃいますよ。自分で手続きに行くのもすごい。ついつい専門家にお任せだものね。

だけど、腹が立つね!読んでるだけでもムカムカする。ピーコさんの文章力が素晴らしいから、敵も白旗揚げたのね。黙っていたら、ちっとも良くならないものね。偉い!
見習わなくっちゃ・・・^^♪

フフフッ…同じだぁ。
私も昔やったことあります、呪詛文(笑)
私の場合、社会保険事務所でしたけどね。特に回答とかは貰えませんでしたけど、次に行ったときに対応が180度変わっていてびっくりしたのを覚えています。

★バタ子さん、こんばんは!

昔からお役所仕事とはよく言ったものだと思います。
やっぱり親方日の丸ですからね、何もしなくても税金で儲かる仕組み・・・努力が足らないですよね。
といいつつ、実は我がふうちゃんも、その昔は役人の端くれだった・・・
私・・・口で言うのが苦手なんです。
口にすると、言葉が悪いのと、言い方がまずいのでけんかになりやすいの。それで、つい文章にしてしまう癖があるんです。文だと証拠にも残るし・・
ハハハ、呪詛が当たってるなあと、しみじみ思うこのごろです。
今日、行って来たので後日談を書こうかと思ってます。

★marimariさん、こんばんは!

そう・・お母様いいことおっしゃいますね。
なるほど、かわいそうな人・・・そういうふうに考えると、カッカこないのかもしれないですね。
偉いなあ・・お母様さすが練れていらっしゃる。
年の功でしょうか・・・
まだまだ修行が出来てない私は、ついつい売り言葉に買い言葉になりやすいです。
気をつけなくてはいけないなと思います。

ピーコさん、こんばんは^^

分かりますよ~。その気持ち。
私は横浜のパスポートセンターで同じようなことを感じました。
同じ接客するなら、普通 「相手が気持ちよくなるような接客を」
と思うのに、どうしたらそんなに愛想悪くできるんだろう?
と逆に感心してしまうくらいでした。自分が接客をやっていると
逆に相手の接客が悪いと妙に気になるのですよ・・・。
お手紙を書かなかったことが悔やまれます(笑)

訴える作業は労力も気力も使いますが、そういう人がいないと物事
は好転しないのですよね。メーカー時代は改善要望を丁寧に教えて
いただけるお客様にはお礼の品を送っていました。
とても有難いご意見だったと思いますよ^^

よ~くよ~く分かります!ピーコさんでなくても、怒りますよ。私、読んでるだけでも、むかむかしてしまいまいしたもの^_^;
母がよく「そういう言い方しかでけへんねん、かわいそーな人やと思っときぃ」と、私をなぐさめたものです。
ほんと、なんだか理解できない事って、世の中には色々ありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/9763520

この記事へのトラックバック一覧です: 法務局:

« 庭の牡丹 | トップページ | 法務局2 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces