フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チューリップ | トップページ | 庭の牡丹 »

ゲーム

しばらく、ネットにご無沙汰でした。

実は・・・・
遊んでいたんです。
何をしてたか・・・・

ちょっとお恥ずかしいのですけど、ドラクエ・・・
小さめの文字でかきますね。

いい年してゲームして遊んでいたなんて、
およそ書くのも お恥ずかしい。
しかも、以前に買ったドラクエⅦ、やってなかったのを
見つけてまた遊んでおります。

テレビゲームに子供たちが夢中になっていた時代。
我が家でも、買おうかと言うお話になった。
そのあたりは、ふうちゃんのエッセーでお読みくださいませ。
効用もあるようですから。

http://homepage2.nifty.com/pihkoandfuhchan/dorakue.htm

それで、一番夢中になったのは私。

ふうちゃんは、ほとんどやりませんでした。
まあ、遊んでいる暇もなかったんですけど。

娘は・・・
私の後からちょこっとやる程度。
あんまり分からないみたいです。

そして私。

最初に買ったドラクエはⅢでした。
一番最初は、全く分からなかったの。
何がなにやら、どれをどうすればどうなるか。
それで、投げ出しそうになった。

だけど、ある日やっているうちに、謎が解けだした!

今でもよく覚えております。
最初の村から、飛び出して、旅の扉をでたときの感動を。
ヤッター!と、叫んで、誰もいない部屋の中を
飛び回ったんです。

大の大人が、部屋を一人で叫んで飛び回っている様。
想像しただけでも、あほだと思いますよね。
自分でも、アホだとおもうもの。

以来、ドラクエの中毒者にしっかりなってしまった。
ほかの、ゲームはまったくやらないんですが、
ドラクエだけは、どうしてもやりたくなります。

しばらく離れておりましたが、
ちょっとまた遊んでおります。
やりだすと、これがねえ・・とらまない。
ついつい、先が気になって、というやつです。

というわけで、ネットも家事もほっぽらかし。
「おい、亭主が働いている間に、おまえはゲームか!」
と、ふうちゃんが・・・・・
「要するに暇なのよね、おかあさんは」
これは娘。

たまには、日記も書かないと
本当に、家族からお暇が出ちゃいます。

« チューリップ | トップページ | 庭の牡丹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★バタ子さん、おはようございます。

高校生ですかあ・・・やっぱり・・・
この年で遊んでいるのは私だけだろうなあ・・
まずいですね、やっぱり。
罪悪感がちょっとありますね。ハハハ
感動・・・ですよね。
謎が解けたときの快感ですよ。
ヤッター!ってね。これがどうもいけないです。
ついつい、やめられなくなっちゃうのです。
どう考えても時間と労力の無駄ですね。
「もっと生産的なことをしろ!」と横でふうちゃんが。
その声を無視しつつ、頑張って攻略目指してます。

★タムさん、おはようございます

はい、しっかり進んでおります・・・ははは
まだ、道半ばですけど・・面白いです。
謎が謎を呼んで・・というわけでしっかりはまってます。分からない所を、ずっと考えて解けたときの快感がねえ・・やみつきの原因ですね。
ゲーム関連のお仕事・・・分かりますね。
実は娘を専門学校に入れるときに、一緒に見に行ったことがあるんです。娘は興味示さなかったのですけど、私は面白そうだなあと・・・(ゲーム作りを体験させてくれたの)やりたくなったのを覚えております。
私・・・もうちょっと若かったら、きっとやってたかもしれないです・・・ハハハ
ただし、実際に作っている人に聞いた話ですけど、
夜も昼もないみたいですよ。毎日、徹夜、徹夜で、ほとんど帰ってこないとか。体力がいる世界だそうです。
簡単に人を殺してしまう、若い人が多いのは、やっぱりゲームの影響でしょうかねえ・・・怖いですね。

ピーコさん、こんばんは^^

私もドラクエ高校生の時にハマりました(笑)
当時大学受験の真っ盛りの時に姉の彼氏(今は旦那さん)
から借りました。
あまりにも夢中でやっていたら、姉の彼氏が遊びにに来たときに
「もう!!バタ子受験なのにおもちゃ貸すんだから~。」
って言われてしまっていました(^_^;)

ロールプレイングゲームは感動できるので、ついついハマって
しまうのですよね(笑)

ドラクエは順調に進んでいますか?
ゲーム脳、確かに問題です。我が家は男の子2人が正にゲーム依存症。自由な時間を与えすぎました。

それが良いかどうかわからないけど、長男は小学校のころから将来の夢は「ゲーム関係の会社に勤めたい!」と言い続け、いまだにその意志は変わりません。
小学校時代はRPGのストーリーを考えてちょっとした小説を書いてました。もう、ゲームソフトも飽和状態で企業としては行き詰まりにあるとは思うけど、子供の夢は壊したくないので反対はしてません。

ニュースなどで若い世代が殺人を犯した報道を一緒に見てるときなどは子どもに意見を聞くことはあるけど、おうおうに「俺はそんなバカなことはしない!」って言うから親ばかな私は「わが子は大丈夫かな?」なんて思ってしまっています。「うちの子に限って!」思い込みは今は怖いかしら?

★marimariさん、いらっしゃいませ。

マリオですか・・あれもやってみようとは思ったんですが、うまくいかなくて挫折しました。ハハハ
ゲーム脳ね・・・しっかりなってるかも。
私としては、ドラクエは一度死んでもまた生き返るのよね。簡単に・・・これが一番問題かも。
子供がこれを信じちゃうと困るなあと・・・
人間は一度死んだら戻らないものね。
大人は分かっているけど、子供はゲームばっかりやってるとそっちの方が真実みたいに思っちゃったりして。
これが怖いかなと思いますね。
大人は、まあ、一応分かってますから・・なんて自分を納得させてますが。
要するに、面白いのよ。
迷路謎解きゲームとでも言いましょうか。
はまるとしっかりはまります。もうすでに50時間ほどやってますけど、まだ半分ぐらいしかたどり着いてないです。まだまだ、家事はどこかへ行ってます。

あはは、なんだか楽しそうですねー私には、未知の世界ですよ。うちでは、しんちゃん(息子)が、一番はまっています。ドラクエじゃなくて、マリオ。作文帳に「マリオの格好がしたいです」と書いて先生が「その姿をみたいです」とコメントしてくださいました。
プレステじゃなくて、任天堂64だから、もう、ソフトが中古でした手に入らないんです。
学校からのお知らせに「ゲームばかりやっていると、『ゲーム脳』になりますよ」というのが、ありまして「もう、手遅れだね」と家族で言い合っているんです。あ、ピーコさんは大丈夫ですよ。なんでって、言われても、うまく言えないけれど、ピーコさんは絶対ゲーム脳にならないですよ!それに、効用もあるそうですしね、私もいっちょ、はまってみようかしら。

★タムさん、いらっしゃーーい!!

あら、嬉しい!同胞がいらっしゃったのね。
でも・・かつてでしょ・・・ハハハ
私、現在進行形だもんね。
そうなのよ、ドラクエって反射神経じゃないものね。
お年寄りでも出来るのよ。謎解きが、面白い!!
同じですね!!最初の時、攻略本なしで頑張ったの。
それが、どうしても忘れられない。
解けたときの、あの感動!やった人じゃないと分からないわよね。私も天空の城、やりましたよ。わざわざプレステ買ったの。それで今、Ⅶをやってます。
やりだすと、止まらない・・・時間と労力・・・
全く何やってるんだろう・・いい年のおばさんがねえ。

すいません(><+)!
↓のコメントはまたまたタムからでした。うっかり名前入れるの忘れました。

ふふふ・・・実は私もドラクエファン!でも、かつてですが・・・。子どもが生まれたころ確かドラクエシリーズが出て、夫婦ではまってました!その面白さは?まず大体のゲームは反射神経が必要ですがRPGは時間さえかければドンドン強くなるところ。反射神経系のゲームは到底クリアできずリタイヤしちゃう!でもRPGは闘って強くなり同時にお金も稼げちゃう。たとえ死んじゃったとしても教会にお布施をして生き返らせてもらえる!それになんと言っても謎解きにはまる。ありとあらゆる人に話を聞きまくり謎が解けたときは本当にうれしい。夫婦で競争して進めるほど。だから夜中にこっそり起きて進めたり・・・。まあ、若かったですね~。Ⅲでは7個目のオーブを探し回り何日もかけて私が先に見つけたときは鼻高々。良い思い出です。最後にやったのは数年前。「天空の花嫁」(PS版)私って変わってるって思ってたけど、ピーコさんとは気が合いそうですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/9669065

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム:

« チューリップ | トップページ | 庭の牡丹 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces