フォト

軽井沢の花たち

  • ツリフネ
    軽井沢の庭に咲く花を集めてみました。東京では見られない花がたくさんあるのに、驚きます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大掃除? | トップページ | 寒いですね・・・・ »

年賀状のお話・・その1

今年も、年賀状を書く季節がやってきました。これを書き出すと、いよいよ今年も終わりだなあと、何となく切ない気分になります。

さて本日、いよいよ、ふうちゃんが腰を上げて、年賀状作成をはじめました。

なんと450枚!!

すごい量だと思いませんか?去年もおなじぐらい購入しました。今年も同じ枚数買ったんですが、どうやらそれでは足りないらしい。あと4、50枚は増えそうです。そのうち、私や母や娘の分は、わずか40枚ほどなんです。後は全部ふうちゃんの分!
もう何でそんな数になるのか・・私にはさっぱり分かりません。

毎年、この時期になると、私たちの会話はいつもこうです。
「何とか減らせないの?」
「ダメ!、絶対に減らせない。」
「来ない人は、もうやめたら?」
「ダメ、返事が来るから、また来年は来ることになるよ」
そうなんですよねえ、今年は来なくても、翌年は今度は向こうから来ちゃうことがある。結局やめられない連鎖みたいなものです。

実は、普段から我が家の通信費は、非常に高いんです。
ふうちゃんがとにかく手紙好きなんですね。パソコンで写真を取り入れてはがきが作れるようになってからは、すっかりそれにはまってしまって、軽井沢の写真やら、職場の近くの公園の写真やらを取り入れたはがきを作って、あちこちに配りまくっている。一種の道楽みたいなものでしょうか。
今時、こんなに沢山切手や葉書を、使っている人も少ないだろうから、郵政省から感謝状でも来ないものかしら、なんて冗談が出そうなくらい、毎日のように出しているんです。

そうしたら、なんと11月の初め頃、本当に郵便局がやってきちゃった。
なんのためにやってきたと思います?
感謝状を持ってきた?・・・ハハハ、まさかーーーねえ・・・

実は、11月に入ってから、郵便局からのお手紙で、「年賀状をお届けに上がります」 というのが来ていたんです。
それによると、枚数と届け日を記入すれば、年賀状の宅配をしてくれるらしい。ウーン、これぞ、郵政民営化!!!
郵便局も、今まで通りではマズイと悟ったらしい。
でもね、我が家は実は宅配を頼んではいなかったんですよ。私が余り家にいないので、届けてもらうのも悪いかと思い、こちらから取りに行くという返事を書いて出しておいたのでした。
それなのに、何故やってきたのでしょう?
「私の成績になるもので・・450枚ですから」
とは、郵便配達のおじさんのお言葉。
要するに、郵便配達のお方は沢山年賀状を売る(宅配する)ノルマがあるらしい。450枚も一度に買ってくれる人は、絶好のターゲットだということらしいのです。
「お届けに来るときには、お電話で確かめますから」

というわけで、今年は郵便局の人が、わざわざ我が家にやってきたというわけなんです。ついでに感謝状も持ってきて欲しかったわ!!なんてね。
それにしても、郵便局も少しずつ変わってきているのを、ちょっと感じませんか?

« 大掃除? | トップページ | 寒いですね・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年も無事、年賀状を書き上げました。
コンピュータで、文面と宛名書きをすることが
できるようになって、時間が短縮しました。
22日(軽井沢に出発する前日)までにできました。
その昔、座敷一杯にはがきを広げて、ピーコ、桃、私の家族総掛かりで、プリントゴッコで、文面の印刷をしていたころが本当に懐かしいです。

★バタ子さん、こんばんは!

そうですか・・・なるほど、定年ねえ。確かにそうかもしれませんね。ウーン、すると、この大量の年賀状も後少しかなあ。後ちょっとで、ふうちゃんもガックリ来るのかなあ・・・何だかちょっと考えちゃいますね。
写真入りの葉書、山ほど作ってあるんですよ。中には、確かに素敵なのもあるけど・・・
私にいわせると、文を書くのが少なくていいです。
ハハハ、私も出すとき利用してるのよ。楽賃なんだもん。一言書けば、おしまい!!ってね。

ピーコさん、ふうちゃん、こんばんは!

ひぇ~~\(◎o◎)/!450枚ですか!!!驚きですよ(笑)
うちの父なんて退職する前は年賀状・お歳暮が沢山来ていたのに
辞めたとたん、かなり少なくなっていて、「サラリーマン寂しい」
と気を落としていますけど(笑)

でも写真入りのはがきを作ってさしあげるなんて素敵じゃないですか。
私の友達にもハガキを送ってくる際は、絶対自分のお気に入りフォト
を入れてくるの方がいます。こちらも結構楽しみなのですよ~^ ^

450枚の発注は10人分ですものね。郵便屋さんも頑張ってくれる
はずです♪

★ぽんぽこさん、いらっしゃいませ。

確かに・・・そりゃ、まあ、酒とギャンブルなんていうのは想定外でして・・・考慮の余地もありませんが・・・なるほどね。
ふうちゃん喜んじゃうと思うわ。ますます、枚数が増えちゃったらどうしよう・・・・
ふうちゃんは、買い物苦手です。さっさと決めないと怒り出しちゃうんです。ウインドウショッピングなんていうのは、絶対にダメなの。

450枚!
それはパソコンを使わないと不可能な枚数ですね(;_;)。

でも旦那様のハガキを出す趣味、いいと思いますよ~。
ギャンブルとかお酒とかよりも。
うちの夫は買物が趣味なので、物が家に増えてすごく嫌です。

★りきさん、良かったですね。

お風邪良くなったそうで、早い回復さすがりきさん!!日頃の鍛錬の成果?ですよね。
私も今朝は、元気モリモリです。

もう、本当に感謝状でも表彰状でももらいたいですわ。我が家の机の引き出しには、常時50枚ほどの葉書が置いてあるんです。それが、すぐになくなっちゃうんですよ。筆まめなのもいいけど、我が家の財政を考えてもらいたいものです。

ピーコさんこんにちは^^
お見舞いありがとう!もう大丈夫です^^
早い回復でしょう。^^
それにしても年賀ハガキ凄い数ですね。そりゃ表彰状でももらわないとね^^

ふうちゃんへ・・・

総務省?財務省?あら、まあ、どうしましょう・・・我が家の財務省は頭が古いのです。へ?我が家の大蔵省とは言わないわけ?私の頭の中では、いまだに郵政省と大蔵省なの!
あああーーー世の中の変化についていけない、遅れたピーコなのであります。(;_;)トホホ

ピーコさん
 行政改革の中で各省庁の統廃合がありました。
 今、郵政省も大蔵省もありません。
 それぞれ、総務省、財務省となっています。
 専業主婦のピーコさんの生活には、直接関係ないかもしれませんが、社会の知識として、知っていた方がよいかもしれませんよ。

KENKENさん、いらっしゃいあーーい!!

そうなんですよおーーもうたいへん・・・・
いくら頼んでも、「減らせない」の一点張りです。職業柄なのか、ふうちゃんの性格なのか、この予算削減の世の中で、ふくらむ通信費に大蔵省としては、なんとか妥協案を探っている次第であります。
またのお越しを、首を長ーーーくしてまってますね。

郵便局の変化で最近の体験を紹介します。
杉並郵便局の前のポストを局員のおじさんが
拭き掃除をしていました。
 そこで、私がハガキを一枚投函しました。
そしたら、そのおじさん「ありがとうございます」と言ってくれたのです。
 何しろ驚きました。以前の郵便局では「届けてやる」というような意識でしたから。
 郵便公社になっただけでこんなに変わったのです。今後、民営化されたらどのようになるのか
期待していたいと思います。

ピーコさん、ふうちゃんさんこんばんは。
年賀状450枚はすごいですね。
年賀状減らせない気持ちはわかりますね。
ふうちゃんさん頑張って!
郵便配達にもノルマがあったんですね。
また遊びにきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142268/7669077

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状のお話・・その1:

« 大掃除? | トップページ | 寒いですね・・・・ »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ピーコのブログ仲間

  • ホタルと月の国
    絵をお描きになる、浜辺の月さんのブログです。 油彩、水彩、鉛筆、パソコンなど、何でも使って描かれた素敵な絵が、たくさん載っています。絵を描くことの楽しさや、感動が伝わってくる気がします。
  • 信濃はまほろば
    信濃追分に週末住宅をおもちの、ヘンゼルさんのブログ。 自然、ひと、美しい物すべてを、素敵な写真で表現されています。
  • ふうちゃんの軽井沢滞在日記
    ふうちゃんが軽井沢から滞在中の出来事を発信しています。さらに、東京からの発信もあります。
  • ひとりごと
    絵をお描きになる、ぴえろさんのブログです。 日々の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子が、素敵な絵と文章で表現されています。表情豊かな人物の絵がとても魅力的です。
  • ひなたぼっこ
    いろいろなことに、興味津々のタムさんのブログ。 あちこちにいらっしゃって、素敵な写真がいっぱいです。名前通り、心がぽかぽか、ほっとするひとときが待っている場所ですね。

ピーコのおすすめ!

  • ピーコ&ふうちゃんの部屋
    ピーコと、ふうちゃんが最初に立ち上げたHP! さっぱり理解できないパソコンと格闘して、どうにか作った代物です。
  • P&F in Karuzawa
    ピーコとふうちゃんのお部屋からおいだされたふうちゃんが、独立!軽井沢の風景、内田康夫の名所案内、軽井沢滞在日記などがあるHPです。

acces